生きるための何とか

PR

何とかとは、意味など追求、他にも各種人気商品を取り揃えてます

今日はね、車で出かけなければいけないのに、朝起きたら車が無いっ∑(゚Д゚)

車が無ければ話にならない(ノ_-。)

それじゃあね、自転車乗るしかないでしょ!?

(却ってよかったかも~)

幸い、天気予報見たら、神奈川地方はさほど雨の心配は無さそう(*^▽^*)

やったね(^_-)-☆

お山に行っても良いけど、お山は雨、怪しいので、海へ go go(^O^)/

環四走って境川CRを江ノ島方面へ行く、頭使わなくても行けるルート(笑)

境川

そうそう、曇りだったけどこのころは晴れてきましたよ

青空、お久しぶりッス(;´∀`)

もう、稲が育ってきましたよ~

今年も美味しいご飯、食べられると良いね(^_-)-☆

鷺舞橋の少し手前にフルーツスタンドが有ったんだ~、行ってみよう(^^)/

冷蔵庫で冷たく冷やした「冷や梨」が100円でいただけます(^^♪

あ、自分で剥くのね~、剥けない人は皮ごとガブリとどうぞ(*‘∀‘)

クルクルと剥いて、いただきました(*^▽^*)

冷たくて甘くて美味しかった(*^-^*)

境川(たぶん何処も同じだと・・)、雑草が生え放題で、CRがとっても狭くなっています。

たまたまここはそうでもないけど、相互通行できないところも有り、草陰から人や対向車が現れるなどΣ(゚д゚;)

とっても危険です~、気を付けて、スピード出し過ぎないように走行してくださいね~

さて、目的地は何処にしようかな?

久しぶりにr134にでたところで右折?(平塚、江ノ島方面)

でも午後から雷雨ってお天気お姉さん言ってた・・

やはり逗子方面へ左折しました!

しかしまぁ、久しぶりに雨降らなそうな今日、まだお盆休みとか、学生さんとかが多いのか、r134は混んでいましたよ~ww

何とか逗子マリーナに到着(^O^)/

ここ、何度も来てるけど、好きな場所~♪

目的のお店の開店まで40分くらい有ったから時間つぶしね(^^;)

ここでグループラインでお喋りしていたら・・

何と、比較的お近くのもっちさんが一緒にランチしてくださるって(^ε^)♪

やったね(^_-)-☆

もっちさんは仲良し親子サイクリストですヽ(*・ω・)人(・ω・*)ノ

開店時間より少し早めにお店へ~「」

今日のお刺身は何かな?

どれも良い♪

すっごい悩んだ(笑)

もっちさん、車で来られる、でも道路渋滞しているというので、お先に失礼m(__)m

じゃじゃーん(^O^)/

「天然ブリと新サンマの二点盛りお刺身定食1100円なり~」

(ご飯はたっぷり、普通のお店の大盛りくらいあるので、いつも少な目にしてもらっています)

お刺身アップで、どぉーん!!

この今年初のサンマがね、とーっても脂がのっていて絶品でしたよ(*^▽^*)

し・あ・わ・せ(≧▽≦)

何故か冷えたキュウリ付き(笑)

いやぁ、マジ美味しかったです(*^-^*)

食べ終わる頃にもっちさん親子到着(^O^)/

(もっちさん、すらっとスレンダーで、若々しくて優しいお母さんです(*^-^*))

もっちさんは鯵フライとブリのお刺身、娘ちゃんはカレーチャーハン←これがまた美味しそうでした(*^▽^*)

そして暫くお喋り、ペチャクチャ(‘-‘*)(,_,*)(‘-‘*)

もっちさんにはお土産までいただいちゃいました、ありがとうございました(^O^)/

(私は手ぶらでスミマセンm(__)m)

いっぱい話せて、女子会楽しかったヾ(@°▽°@)ノ

また女子会ポタ、しましょうね(^^)/

さてさて、帰ろう(^^)/

逗子は晴れだったのに、ほど近い江ノ島辺りでポツリポツリ・・ん?

この後、境川CRでも鷺舞橋辺りで少しポツリポツリしたけど、またまた我が家方面は青空が見えていたので、さーっと通過~

やっぱりね、境川CR離脱する頃はまた空が明るくなってきました(^^)v

しかし暑いのには変わりないので、いつもの休憩~

八王子街道の目黒交番近くに有る「」にて

これ、この前ソフトクリーム休憩しているときに、隣のテーブルの老夫婦が食べていて思わず

「美味しそうですね?」

なんて言っちゃったら

「ミルクがね、甘くて、とっても美味しいですよ(^^)/」

って教えてくれて~、次は絶対にこれ食べる!って決めていました!

ホント、練乳が美味しかった(*^▽^*)

これで400円(税込み)、確かこの前どこぞで食べたマンゴーかき氷は1200円でしたよ(^_^.)

マンゴーいっぱいで美味しかったけどね~

いやぁ、不意に走って、楽しいこと&美味しいことして来ちゃいました(≧▽≦)

自転車って良いね(^_-)-☆

そうそう、96キロでした。

ぽちっとしてくれると大変喜びます

?

何とか 志望校が母校になる。

今月の初めまで「大腸がん(直腸)手術を振り返って-Part1~6」迄書き綴りましたが、直腸がん手術で縫合箇所が狭くなった腸の「狭窄術」について書きたいと思います。
その前に直腸切除後の縫合は肛門に近い為に機械(吻合機)を使って縫合します。
手術後の説明で「機械」を使って縫合したからと言われたけどピンときませんでした。
その後も特に気にする事も無く過ごしていましたが、今年になって色々と調べて行く内にYoutubeで沢山の動画がある事に気付きました。
中でも下記動画(13分10秒~)から吻合機の説明もありますが他も、とても参考になりますので良かったらご覧ください!
 
<ブルーリボンキャラバン~もっと知ってほしい大腸がんのこと2016in東京~> ・・・ 2016/3/21(日)開催から
大腸がんの外科的治療(手術) 【板橋 道朗】
又、同様に今年も開催された動画の一部を張り付けておきます。
<ブルーリボンキャラバン~もっと知ってほしい大腸がんのこと2017in東京~> ・・・ 2017年3月5日(日)開催から

大腸がんの手術と手術後の生活 【安野 正道】

 

Q&Aトークセッション
– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – 
ではここから本題に入ります。
<’15/6/16~6/20:大腸狭窄術での入院>・・・1回目
◆入院1日目(’15/6/16)
午前中に入院手続きし、病室に案内された後「X線検査」し13時頃から長身でお気に入りの「看護師」に「浣腸」されました。←看護師の事はどうでも良いよと言う声が聞こえますが(^_^;)
腸の入り口付近の便が無ければ良いとの判断のようですが、、?
手術室は何時もの手術室では無く一番新しい建物の何とか室で行われました。、
16:00からの予定が主治医の別な手術で遅れていて17:15スタートし、18:00位に終わりました。
狭窄術とはどんな事をするのかを簡単に言うと「内視鏡的バルーン拡張」です。
バルーン拡張術は、主に炎症性腸疾患(クローン病、潰瘍性大腸炎、腸結核など)で狭くなった部位や、外科手術、レミケード治療、内視鏡手術、放射線治療などのあとに狭くなった部位をバルーン(風船)により拡張して、腸の内容物を通りやすくする手術です。
但し拡げましたが「ステント」等は入れてません
「カメラ画像」「X線TV画像」及び「圧力計」等を見ながら少しづつ拡張するのですが、腸が破けては元も子もないので慎重に操作と患者に確認(痛みの度合い)しながら繰り返し行ったと思います。
痛みは当然ありますし変な違和感もありました
しかし「浣腸」なので便が腸管内に残っていて奥から出てくるのが見えて思うように行えず、翌々日に仕切り直しになりました。
バルーン拡張の仕組み(画像はネットから拝借)
バルーン拡張機(画像はネットから拝借)
しかし「浣腸」なので便が腸管内に残っていて奥から出てくるのが見えて思うように行えず、翌々日に仕切り直しになりました。
この日の夕食は7分粥でした。
又、夜から「リザベン」(手術痕を良くする)の飲み薬が追加されましたが、この副作用で翌月泌尿器科2回受診後、緊急入院に繋がります(^_^;)
◆入院2日目(’15/6/17)
回診の後、「X線検査」のみで、当初の入院は1泊2日だったので外出して自宅に着替え等を取りに戻りました。
食事・・・朝:粥、昼:うどん、夕食:粥
薬・・・・・寝る前に下剤(センノサイド)飲む
◆入院3日目(’15/6/18)
狭窄術の時間が17頃からなので腸内を綺麗にする為に食事(3食)無しで、下剤を9:30~1L、12:00~1L飲みました。
又点滴(ポタコールR)500mlを12:40~がありました。
狭窄結果ですが最初は水が通る位で便が詰まっていたとか?で〇→8mmへ
そして3日目は8mm→11mm位まで拡がったがそれでもまだまだ狭いそうで、様子見ながら後2回位やりましょうと、、。
◆入院4日目(15/6/17)
狭窄やったので0時台に「血のカス」の便が出ました。
6時台にはほぼガスだけの便でした。
後は回診を終えて次回の狭窄術日を決めて退院してきました。
– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – 
<’15/7/10~7/11:大腸狭窄術での入院>・・・2回目
◆入院1日目(’15/7/10)
入院手続きの前に「X線検査」、15時過ぎに2回目の「X線検査」
食事・・・昼:粥、昼:うどん、夕食:粥

薬・・・・・寝る前に下剤(センノサイド)飲む
点滴・・・無し
?
◆入院2日目(’15/7/11)
X線検査等は無く「採血」
のみありました。
朝食無しで朝7時から下剤を2L飲み始めて11:20~11:50迄狭窄術を行う。
今回は腸管内が綺麗になっているので前回見た便が出る事も無く、11→12m位に拡がりましたが、通常のカメラが入る大きさは14mm以上でまだ狭いです。
又来月にやりましょうと言う事になり会計して退院しました。
– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – 
 
<’15/8/14~8/15:大腸狭窄術での入院>・・・3回目
◆入院1日目(’15/8/14)
入院前に「採血」と何故か「検尿」もありました。
食事・・・昼(粥)、夕(粥)
薬・・・・・寝る前に下剤(センノサイド)飲む
◆入院2日目(’15/8/15)
6:45~下剤2Lを飲む
11:45~12:55狭窄術・・但し今回は拡げず?確認だけにとどまったが
13mm位まで拡がっていて前回より狭まってはいなかったとの事
このまま暫く様子を見て同じような事を1年間やるか次回の外来で決める事となったが、以後やっていません。
その為に毎回「大腸内視鏡検査」の際は一番細いカメラでやってもらうよう伝えています(3段階位あるとか?)。
会計した際「手術扱い」にならなかったので少し安かった!
※次回は「リザベン」の副作用で緊急入院した事について振り返ってみたいと思います。

PR

コメントは受け付けていません。