Bieber更新中!

PR

2万円で作る素敵Bieber

私の好きなZUMBA
人気の  Despacite 
ゆっくりと愛を育む
ポップの曲もいいけど
ラテンの曲が最高
原曲のDaddy Yankeeもカッコイイし??
セクシー&官能的&カッコイイ?
曲もダンスも最高なんだな?
性エネルギーは命の源
恋せよ乙女
ラテンの音楽で無心に踊る??
体で気持ちを表現するダンス
勉強するより、習うより
今このときを心から楽しめ
今を生きるだよん 
ホセの優しいスペイン語講座さんより
ゆっくりと
君の首をゆっくりと吸いたい
君の耳に何かをささやかせいてほしい
僕といないときに思い出すようにゆっくりと
君の炎をゆっくりと吸いたい

ゆっくりと
キスで君をゆっくりと裸にしたい
君の迷路の壁にサインしたい
君の体を全部書き写したい

君の髪が踊るのを見たい
君のリズムになりたい
俺の口に教えてほしい
君のお気に入りの場所を
君の危険地域を超えさせてくれ
君の叫びを引き起こすまで
そして君が苗字を忘れるまで

これがプエルトリコでのやり方
「なんてことだ」って君が叫ぶのを聞きたい
君といるときは永遠に踊り続けられるよ

一歩一歩、ゆっくり
ちょっとづつちょっとづつくっついて
僕の口に教えてほしい
君のお気に入りの場所を
一歩一歩、ゆっくり
ちょっとづつちょっとづつくっついて
君の叫びを引き起こすまで
そして君が苗字を忘れるまで

Bieber心への音楽

UK Chart 7/21

Single Chart

¥価格不明
Amazon.co.jp

1(2) : Wild Thought / DJ Khaled f. Rihanna & Byrson Tiller
2(1) : Despacito / Luis Fonsi & Daddy Yankee f. Justin Bieber
3(3) : Unforgettable / French Montana f. Swae Lee
4(4) : Feels / Calvin Harrsi f. Pharrell Williams, Katy Perry & Big Sean
5(5) : Mama / Jonas Blue f. William Singe
6(7) : Strip That Down / Liam Payne f. Quave
7(8) : Your Song / Rita Ora
8(10) : Power / Little Mix f. Stormzy
9(9) : Pretty Girl / Maggie Lindemann
10(11) : 2U / David Guetta f. Justin Bieber

DJ Khaledの「Wild Thought」が1位に輝いています。Santanaの「Maria Maria」をサンプリングしたラテンチックなナンバーで、DJ Khaledにとっては「I’m The One」に続く2曲目の1位獲得となりました。フューチャリングされたRihannaにとってはEminemにフューチャリングされた「The Monster」(2013年)以来となる9曲目の全英1位獲得となりました。USのR&BシンガーBryson Tillerにとっては初の全英1位獲得となりました。他にDavid Guettaの「2U」がTop10復帰しています。

■ Rihanna UK No.1 Single Data

1: Umbrella / Rihanna f. Jay-Z 2007年1位(10)
2: Take A Bow / Rihanna 2008年1位(2)
3: Run This Town / Kanye West f. Rihanna & Jay-Z 2009年1位(1)
4: Only Girl (In The World) / Rihanna 2010年1位(1)
5: What’s My Name / Rihanna f. Drake 2011年1位(1)
6: We Found Love / Rihanna f. Calvin Harris 2011年1位(6)
7: Diamonds / Rihanna 2012年1位(1)
8: The Monster / Eminem f. Rihannak 2013年1位(1)
9: Wild Thoughts / DJ Khaled f. Rihanna & Bryson Tiller 2017年1位(1)

Album Chart

¥2,376
Amazon.co.jp

1(-) : Night And Day / The Vamps
2(1) : Divide / Ed Sheeran
3(5) : Human / Rag’n’Bone Man
4(-) : King Of The North / Bugzy Malone
5(5) : The Ultimate Collection / John Denver
6(3) : 4:44 / Jay-Z
7(6) : Funk Wav Bounces Vol.1 / Calvin Harris
8(-) : Ultralife / Oh Wonder
9(9) : Glory Days / Little Mix
10(-) : Saturday Night At The Movie / Joe McElderry

UKのポップロックバンド The Vampsの3枚目のアルバム『Night And Day』がバンド初の全英1位に輝きました。2014年に「Can We Dance」(2位)のヒットでデビューを果たしてアルバム『Meet The Vamps』は全英2位を記録。2015年には続く2ndアルバム『Wake Up』は先行シングル「Wake Up」が12位とTop10ヒットにならずにアルバムも全英10位登場となっていました。今回も先行シングル「All Night」が24位と不調だったため、今回の1位獲得は驚きでした。とはいえ、One Directionに通じるようなポップロックの代表格で、再び上昇気流に乗るかもしれません。

4位にはUKのラッパーBugzy Maloneの3枚目のアルバム『King Of The North』が登場しています。シングルヒットはありませんが、今回の4位は自己最高位となりました。8位にはUKのエレクトロデュオOh Wonderの2ndアルバムとなる『Ultralife』が入ってきました。デビューアルバム『Oh Wonder』は全英チャートで26位ながら、全米チャートで80位と注目を集めていました。

10位にはX Factorから登場したJoe McElderryの2010年のデビューアルバムから通算5枚目のアルバム『Saturday Night At The Movies』が入っています。

PR

コメントは受け付けていません。