Bieber 最初に好きになった女性は、誰ですか。

PR

Bieberカタログショッピング

8月26、27日に神奈川・横浜アリーナで開催されるライブイベント「@JAM EXPO 2017」にてコラボステージ「EXPO Special JAM Session」が行われる。
このステージの出演アーティスト第2弾が発表された。

あゆみくりかまき(他16枚)
2日間共にメインステージのストロベリーステージで行われ、約50組のグループが参加する「EXPO Special JAM Session」。
今回の発表で、あゆみくりかまき×ベボガ!(虹のコンキスタドール黄組)、アキシブproject×転校少女歌撃団、大阪☆春夏秋冬×わーすた、Task have Fun×Party Rockets GT、寺嶋由芙×WHY@DOLL、チャオ ベッラ チンクエッティ×predia、ヤなことそっとミュート×lyrical schoolといった組み合わせがこのコラボ企画に登場することが明らかになった。

また「EXPO Special JAM Session」にて、阿部夢梨(SUPER☆GiRLS)、 安藤咲桜(つりビット)、一ノ瀬みか(神宿)の3人からなる「@JAM」のナビゲーターユニット・サクラノユメ。
と、AKANEこと湊あかね(predia)、CHiTTiiiことセントチヒロ・チッチ(BiSH)、MAINA(大阪☆春夏秋冬)、YURIYAこと鈴木友梨耶(Cheeky Parade)の4人からなるNATASHAがパフォーマンスを披露することも決定した。

「@JAM EXPO 2017」のチケットは現在一般発売中。

@JAM EXPO 2017
2017年8月26日(土)神奈川県 横浜アリーナ
2017年8月27日(日)神奈川県 横浜アリーナ
<出演者>
AIS-All Idol Songs- / アイドルカレッジ / Idol School(from 上海) / アイドル諜報機関 LEVEL7 / アイドルネッサンス / 赤の流星/ 赤 マルダッシュ☆ / アキシブ project / @17 / アップアップガールズ(仮) / アップアップガールズ(2) / APOKALIPPPS / amiinA / あゆみくりかまき / アリエルプロジェクト(from 香港) / Ange☆Reve / ANNA☆S / イケてるハーツ / =LOVE / いちごみるく色に染まりたい / uijin / 上野優華 / AKB48 Team8 / S★スパイシー / STU48 / X21 / NGT48 / エラバレシ / 大阪☆春夏秋冬 / 奥澤村 / オトメブレイヴ / on and Go! / 風光ル梟 / カプ式会社ハイパーモチベーション / 神宿 / KAMO がネギをしょってくるッ!!! / 吉川友 / GANG PARADE / キャンディzoo / ぐーちょきぱー / クマリデパート / CROWN POP / callme / さくちゃんとじぃじ / 桜エビ~ず / さくらシンデレラ / THE 夏の魔物 / さんみゅ~ / The Idol Formerly Known As LADYBABY / JK21R / GEM / じぇるの! / Shibu3 project / SiAM&POPTUNe / 終演後物販 / Juice=Juice / じゅじゅ / 純情のアフィリア / 私立恵比寿中学 / シンセカイセン / SUPER☆GiRLS / Star☆T / Stella☆Beats / 3B Junior / There There Theres / 青SHUN学園 / 絶対直球女子!プレイボールズ / 閃光プラネタゲート / 閃光ロードショー / ぜんぶ君のせいだ。
/ 全力少女R / Sola Sound / sora tob sakana / Task have Fun / Cheeky Parade / チャオ ベッラ チンクエッティ / Chu☆Oh!Dolly / Chu-Z / つりビット / DEAR KISS / ディア☆ / DJ ダイノジ / TPD DASH!! /Devil ANTHEM. / 寺嶋由芙 / 転校少女歌撃団 / 2o Love to Sweet Bullet / 東京CuteCute / 東京女子流 / 東京パフォーマンスドール / Tokyo Rockets / ときめき▽宣伝部 / Dorothy Little Happy / drop / NATASHA / NERFY GUINER BIEBER / 9nine / NEVE SLIDE DOWN / 虹のコンキスタドール / 26時のマスカレイド / 二丁目の魁カミングアウト / Negicco / notall / バーサスキッズ / Party Rockets GT / ハコイリ▽ムスメ / PassCode / PASSPO☆ / はちみつロケット / はっちゃけ隊 from PASSPO☆ / ばってん少女隊 / バニラビーンズ / 原宿物語 / PALET / パンダみっく / バンドじゃないもん! / P.IDL / PPP!PiXiON / Pimm's / ひめキュン蝦夷乃無頼缶 / ひめキュンフルーツ缶 / ぴゅあ娘 / ピンキー!ノーラ&ペトラ / フィロソフィーのダンス / FES☆TIVE / ぷちぱすぽ☆ / フラップガールズスクール / フルーティー / Fullfull☆Pocket/ predia / PREDIANNA / ベイビーレイズJAPAN / ベボガ!(虹のコンキスタドール黄組) / WHY@DOLL / マジェスティックセブン / マジカル・パンチライン / Magical Bang☆Bang / まねきケチャ / MIGMA SHELTER / ミライスカート with on and Go! / ミルクス本物 with いとしのリトルシスターズ / むすびズム / MAPLEZ / Maison book girl / Menkoi ガールズ / 妄想キャリブレーション / 桃色革命 / ヤなことそっとミュート / 山口活性学園 / ゆくえしれずつれづれ / 夢みるアドレセンス / ゆるめるモ! / RIOT BABY / 愛乙女☆DOLL / La PomPon / RYUTist / lyrical school / LinQ / リーフシトロン / レッツポコポコ / ロッカジャポニカ / わーすた / OnePixcel / ヲルタナティブ / 東池袋 52 from クレディセゾン / サクラノユメ。
/ @JAM ALLSTARS 2017 / 古川未鈴(でんぱ組.inc) / 成瀬瑛美(でんぱ組.inc) / and more
EXPO Dream Stage:Party Rockets / GALETTe / and more
※▽は白抜きハートマークが正式表記。
人気アイドルグループ・AKB48の渡辺麻友(23)の卒業コンサートが、10月31日に地元・埼玉のさいたまスーパーアリーナで開催されることが14日、わかった。
福岡・HKT48劇場(西鉄ホール)で行われたHKT48ひまわり組+AKB48チームBの合同特別公演で発表された。

沖縄の“無観客”総選挙で卒業発表したまゆゆ
6月17日、前代未聞の無観客で行われた『第9回AKB48選抜総選挙』(沖縄・豊見城市立中央公民館)で2位となったステージのスピーチで、今年いっぱいでAKB48を卒業することを発表していた渡辺は、公演の終盤で「私の握手会の最終日と来たる卒業コンサートの日程が決まりました」と切り出し、自らスケジュールを発表した。

全国握手会は10月28日の名古屋(会場は後日発表)、個別握手会は11月18日のパシフィコ横浜が最後。
卒業コンサート後に東京・秋葉原のAKB48劇場で行われる卒業公演の日程は発表されなかったが、「AKB48としての活動は年内いっぱいありますので最後まで応援よろしくお願い致します」とあいさつした。

なお、この日の公演はHKT48ひまわり組とAKB48チームBの合同で行われ、HKT48からは指原莉乃、駒田京伽、坂口理子、下野由貴、田島芽瑠、朝長美桜、渕上舞、本村碧唯、矢吹奈子が、AKB48からは渡辺をはじめ、柏木由紀、木崎ゆりあ、坂口渚沙、竹内美宥、馬嘉伶、山邊歩夢が出演。
かつてAKB48のチームBに所属していた指原が渡辺、柏木とともに公演に出るのは2010年4月以来、7年ぶりだった。
AKB48渡辺麻友(23)が14日、福岡・博多の西鉄ホールでHKT48との合同公演「ただいま恋愛中」に出演し、10月31日に卒業コンサートを行うことを発表した。
会場はさいたまスーパーアリーナで、地元埼玉でアイドル人生のフィナーレを迎えることになる。

渡辺はアンコールで、衣装から紙を取り出し、「きたる卒業コンサートは、10月31日、地元でもあるさいたまスーパーアリーナに決まりました」と発表した。
最後の握手会は11月18日の個別握手会(パシフィコ横浜)。
活動自体は年内いっぱいで、「最後まで応援してくれたらうれしいな」と呼びかけた。
指原莉乃(24)からは「すぐじゃん

急がなくていいよ~」と寂しがる声も聞かれた。

渡辺によると、コンサートの打ち合わせも順調に進んでいるという。
「内容も決まっていて、9・8割ぐらいは(決まった)。
あとはリハと本番ぐらい。
お気に入りのセトリなので、最後のいい思い出になるんじゃないかな」と自信をうかがわせた。

この日は2グループのコラボ公演。
5月には東京・秋葉原のAKB48劇場で初めて行われ、今回は博多に会場を移して再び開催された。
通常公演の演目のほか、「ポニーテールとシュシュ」「メロンジュース」と、両グループの代表曲を披露する特別セトリでファンを楽しませた。
AKB48の渡辺麻友の卒業コンサートが、10月31日に埼玉・さいたまスーパーアリーナで開催されることが決定した。

6月に沖縄で開催された選抜総選挙で、年内いっぱいでグループを卒業することを発表していた彼女。
卒業コンサート後の11月18日に神奈川・パシフィコ横浜で行われる「49thシングル『#好きなんだ』大握手会」が最後の握手会となる。
なお東京・AKB48劇場で行う卒業公演の日程については決定次第アナウンスされる。

渡辺麻友 卒業コンサート
2017年10月31日(火)埼玉県 さいたまスーパーアリーナ
49thシングル「#好きなんだ」大握手会(※劇場盤握手会)
2017年11月18日(土)神奈川県 パシフィコ横浜

人気アイドルグループ「AKB48」の渡辺麻友(23)の卒業コンサートが、10月31日に地元となるさいたまスーパーアリーナで開催されることが14日、わかった。

この日、福岡・HKT48劇場(西鉄ホール)で行われたHKT48ひまわり組とAKB48チームBの合同公演で発表されたもので、AKB48の公式ブログでも報告された。

全国握手会は10月28日の名古屋(会場は後日発表)が、個別握手会は11月28日の横浜(パシフィコ横浜)が最後となる。
なお、AKB48劇場での卒業公演の日程は発表されなかった。
8月26、27日に神奈川・横浜アリーナで行われるライブイベント「@JAM EXPO 2017」のタイムテーブルが発表された。

26日公演では開会式のあとにJuice=Juice、27日公演では指原莉乃(HKT48)がプロデュースを手がける=LOVEがメインステージであるストロベリーステージのトップバッターを担当。
ストロベリーステージでは2日共に約50組のグループが参加するコラボ企画「EXPO Special JAM Session」が行われるほか、26日公演には「EXPO Dream Stage」と題した企画でGALETTeとParty Rocketsが一夜限りの復活を果たす。
なお同ステージの26日公演のトリをSUPER☆GiRLS、グランドフィナーレ前の27日公演のトリを私立恵比寿中学が務める。

チケットは現在一般発売中。

@JAM EXPO 2017
2017年8月26日(土)神奈川県 横浜アリーナ
2017年8月27日(日)神奈川県 横浜アリーナ
<出演者>
AIS-All Idol Songs- / アイドルカレッジ / Idol School(from 上海) / アイドル諜報機関 LEVEL7 / アイドルネッサンス / 赤の流星/ 赤 マルダッシュ☆ / アキシブ project / @17 / アップアップガールズ(仮) / アップアップガールズ(2) / APOKALIPPPS / amiinA / あゆみくりかまき / アリエルプロジェクト(from 香港) / Ange☆Reve / ANNA☆S / イケてるハーツ / =LOVE / いちごみるく色に染まりたい / uijin / 上野優華 / AKB48 Team8 / S★スパイシー / STU48 / X21 / NGT48 / エラバレシ / 大阪☆春夏秋冬 / 奥澤村 / オトメブレイヴ / on and Go! / 風光ル梟 / カプ式会社ハイパーモチベーション / 神宿 / KAMO がネギをしょってくるッ!!! / 吉川友 / GANG PARADE / キャンディzoo / ぐーちょきぱー / クマリデパート / CROWN POP / callme / さくちゃんとじぃじ / 桜エビ~ず / さくらシンデレラ / THE 夏の魔物 / さんみゅ~ / The Idol Formerly Known As LADYBABY / JK21R / GEM / じぇるの! / Shibu3 project / SiAM&POPTUNe / 終演後物販 / Juice=Juice / じゅじゅ / 純情のアフィリア / 私立恵比寿中学 / シンセカイセン / SUPER☆GiRLS / Star☆T / Stella☆Beats / 3B Junior / There There Theres / 青SHUN学園 / 絶対直球女子!プレイボールズ / 閃光プラネタゲート / 閃光ロードショー / ぜんぶ君のせいだ。
/ 全力少女R / Sola Sound / sora tob sakana / Task have Fun / Cheeky Parade / チャオ ベッラ チンクエッティ / Chu☆Oh!Dolly / Chu-Z / つりビット / DEAR KISS / ディア☆ / DJ ダイノジ / TPD DASH!! /Devil ANTHEM. / 寺嶋由芙 / 転校少女歌撃団 / 2o Love to Sweet Bullet / 東京CuteCute / 東京女子流 / 東京パフォーマンスドール / Tokyo Rockets / ときめき▽宣伝部 / Dorothy Little Happy / drop / NATASHA / NERFY GUINER BIEBER / 9nine / NEVE SLIDE DOWN / 虹のコンキスタドール / 26時のマスカレイド / 二丁目の魁カミングアウト / Negicco / notall / バーサスキッズ / Party Rockets GT / ハコイリ▽ムスメ / PassCode / PASSPO☆ / はちみつロケット / はっちゃけ隊 from PASSPO☆ / ばってん少女隊 / バニラビーンズ / 原宿物語 / PALET / パンダみっく / バンドじゃないもん! / P.IDL / PPP!PiXiON / Pimm's / ひめキュン蝦夷乃無頼缶 / ひめキュンフルーツ缶 / ぴゅあ娘 / ピンキー!ノーラ&ペトラ / フィロソフィーのダンス / FES☆TIVE / ぷちぱすぽ☆ / フラップガールズスクール / フルーティー / Fullfull☆Pocket/ predia / PREDIANNA / ベイビーレイズJAPAN / ベボガ!(虹のコンキスタドール黄組) / WHY@DOLL / マジェスティックセブン / マジカル・パンチライン / Magical Bang☆Bang / まねきケチャ / MIGMA SHELTER / ミライスカート with on and Go! / ミルクス本物 with いとしのリトルシスターズ / むすびズム / MAPLEZ / Maison book girl / Menkoi ガールズ / 妄想キャリブレーション / 桃色革命 / ヤなことそっとミュート / 山口活性学園 / ゆくえしれずつれづれ / 夢みるアドレセンス / ゆるめるモ! / RIOT BABY / 愛乙女☆DOLL / La PomPon / RYUTist / lyrical school / LinQ / リーフシトロン / レッツポコポコ / ロッカジャポニカ / わーすた / OnePixcel / ヲルタナティブ / 東池袋 52 from クレディセゾン / サクラノユメ。
/ @JAM ALLSTARS 2017 / 古川未鈴(でんぱ組.inc) / 成瀬瑛美(でんぱ組.inc) / and more
EXPO Dream Stage:Party Rockets / GALETTe / and more
※▽は白抜きハートマークが正式表記。

Bieberを買いたい人集まれー。

 日頃、どんな音楽を聴いているのか聞かれることが多い。

 昔から歌詞よりメロディーを重視して音楽に触れてきたため、ガチャガチャした音楽があまり好きでない。そのため数年前まで日本のロックにはかなり疎かった。最近はだいぶ知識が増えてきたつもりだが。

 そんなこんなで、今回は最近のおすすめの曲を色々紹介していけたらと思う。

①Calvin Harris – Feels ft. Pharrell Williams, Katy Perry, Big Sean

 

 先週リリースされたCalvin HarrisのNewアルバム『Funk Wav Bounces Vol. 1』から4曲目にリリースされた。他にも今年はじめにドロップされた『Slide』やNicki Minajをフィーチャーした『Skrt On Me』がお気に入り。全曲とも聴いていて心地良く、どの時間帯にも合う音楽だと思う。

②DJ Khaled – Wild Thoughts ft. Rihanna, Bryson Tiller

 

 DJ Khaledのアルバム『Grateful』からの曲で、BillboardチャートでもTOP3に入ってきている。最近の海外のトレンドの一つとして、いかに音を削ってひとつひとつの音を際立たせるかというのに力が注がれているのが見える(FIfth Harmonyの『Work From Home』などが当てはまる)。あとRihannaって強いね、彼女が参加した曲はだいたい上位にチャートインしてくるから。

③Katy Perry – Swish Swish ft. Nicki Minaj

 

 アルバム『Witness』からの曲。Taylor Swiftについて歌ったのではという噂があったが、報復なのだろうか、Katyのアルバムリリース日にTaylorの楽曲のストリーミングが解禁され話題が一気にそちらに流れるという事態に。KatyがついにTaylorに和解を求めるようになったが、果たして。

④Shawn Mendes – There’s Nothing Holdin’ Me Back

 

 個人的に朝に聴くとテンションが上がる1曲。ツアーに先駆けてシングルカットされたが、観客と一緒にライブで盛り上がることを想定してのことだったそう。サビにボーカルを入れないのはEDMでよく見られる構成だが、こういうギターサウンドが目立つ曲では新鮮に聴こえる。それにキャッチーだしね。

⑤David Guetta ft Justin Bieber – 2U

 

 今年も勢いが止まらないJustin Bieber、Guettaとコラボしたこの曲はこれからの時期にピッタリなアッパーなサウンド。Billboardチャートでは彼にしてはやや伸び悩んでいるが、日本のラジオでもよくかかっているので、まだまだ長く聴かれそう。

⑥Luis Fonsi – Despacito ft. Daddy Yankee

 

 今年の初めにSpotifyのグローバルチャートでじわじわと順位を上げていたが、Justin BieberをフィーチャーしたRemixが一気にチャートを駆け上がり、Billboardチャートでは現時点で8週連続1位を記録している。スペイン語の楽曲がここまでヒットするのは珍しく、まさに快挙と言えるだろう。何度もリピートしているが、まだまだ飽きない。

⑦Nulbarich – It’s Who We Are

 

 邦楽アーティストで個人的に今年イチオシだったNulbarich。New EPからリード曲としてJ-WAVEを中心にラジオでも頻繁にオンエアされていた。去年『NEW ERA』を聴いた時、その日本人離れした音楽性に衝撃を受けたが、今回は打って変わって軽快なサウンド。もっと人気が出て欲しい。

⑧Coldplay & The Chainsmokers – Something Just Like This (Tokyo Remix)

 

 去年の時点でこの2大ビッグアーティストのコラボは示唆されており、解禁とともに改めて話題になったこの曲。Coldplayが東京で来日ライブを行った時の音源をこのような形でリリースしてくれるなんて。『Closer』が未だにLINE MUSICのチャートでも上位に滞在し続けるなど日本でもブレイクを果たしたThe Chainsmokersの来日も楽しみ。

⑨Andrew McMahon in the Wilderness – Fire Escape

 

 リリース自体は去年だったとは。僕自身全然知らなかった曲だったが、パナソニックのCMに起用されるや配信チャートでもドカンと一気に急上昇。多くの人の印象に残っていることが分かる。こういう壮大な世界観をもったメロディーが大好きなので、15秒で一気に惹きこまれた。

⑩Ariana Grande – One Last Time

 

 アルバム『My Everything』に収録されている曲。楽曲自体は3年前のものになるが、イギリスのテロを受けて再リリースされiTunesチャートで1位を奪取、今年開かれたチャリティーコンサート『One Love Manchester』でもこの曲はかなりの存在感を示していた。力強い楽曲である。

 とりあえず10曲並べてみたが、まだまだ世界には自分の知らない音楽が多い。

自分自身のよくない点として、割とチャートやトレンドに飲まれて流されるところがあるので、もっと色々な楽曲を掘り下げていきたい。

PR

コメントは受け付けていません。