今や必需品となったBieberです

PR

Bieberで映えるワ・タ・シ!

(行状の悪い外国人スターは、若者への悪影響がある)

Chinese fans were recently disappointed to find out that Grammy-winning Canadian singer Justin Bieber is officially banned from performing in China.

グラミー賞受賞歌手のジャスティン・ビーバーが中国で公演をすることを禁じられたため、中国のファンはがっかりしている。

Responding to a Chinese fan of the "Love Yourself" singer who asked for an explanation for the ban, the Beijing Municipal Bureau of Culture said in a statement, "Justin Bieber is a gifted singer, but he is also a controversial young foreign singer. In order to maintain order in the Chinese market and purify the Chinese performance environment, it is not suitable to bring in badly behaved entertainers."

中国のファンに答えるため、中国当局は、このように説明した「ジャスティン・ビーバーは才能のある歌手だ、しかし彼は、問題が多い外国人歌手である。中国市場での秩序を保ち、中国でのパフォーマンス環境を清潔にしておくために、行状の悪い芸能人を招き入れることは、適当ではない」。

Foreign media quickly reported about the ban, in an unsurprisingly satirical tone. They questioned why Bieber is seen as a "controversial" singer in China and what "bad behavior" he has done, which the bureau statement did not specify.

外国のメディアは、公演禁止について、皮肉な調子で即座に反応した。
中国当局が(理由を)特定していなかったため、彼らはなぜビーバーが中国で問題であると見なされるのか、どんな悪いことをしたのかと問うた。

Besides Bieber’s billboard hits that won him millions of fans across the world, the foreign media should also bear in mind the headlines that Bieber made. In 2013, he was caught on a video urinating into a working person’s yellow bucket when the 19-year-old felt the call of nature.

外国のメディアは、ビーバーの成功のいっぽうで、彼が、メディアでどんなヘッドラインになっていたのかを思い出すべきだ。
2013年、ビーバーは、19歳のときに、職人の黄色いバケツに向かって放尿しているところをビデオに撮られた。

Does this change your opinion about the Biebz? That’s far from the end of his string of bad behavior. In 2014, he was charged with drunken driving, resisting arrest and driving without a valid license in Miami. In the same year, Bieber was charged in Los Angeles in connection with an egg-throwing incident that damaged his Calabasas neighbor’s home. Failing to draw a lesson from his past misdemeanor, he got ticketed for using his phone while driving in Beverly Hills in April this year.

まだまだある。2014年、彼は飲酒運転の罪を問われ、逮捕に抵抗し、マイアミでは無免許で運転をした。
同じ年、ビーバーは、ロスアンジェルスで、隣人の家に損害を与えた卵投げ事件で罪を問われた。
それでもまだ学ばなかった彼は、今年4月、ビバリーヒルズで運転中に電話をしていた件で違反切符を切られている。

How does this relate to China? When he performed in China in 2013, he was caught in photos being carried up the Great Wall by his bodyguards. Earlier in the trip, he was recorded skateboarding on Beijing streets while being chased by his bodyguards.

中国に来たときは、どうだったのか?
彼が2013年に中国で公演をしたときには、万里の長城で、ボディガードに担がれて登って行くところを撮影されている、また、北京通りで、ボディガードに追いかけられながら、スケボーをやっているところを記録されている。

Bieber has done enough to make himself persona non grata, not only in China, but also other parts of the world. After the singer’s arrest in Miami in 2014, a petition "Deport Justin Bieber and revoke his green card" on We the People, the online tool for petitioning the White House, received almost 275,000 signatures.

ビーバーは、招かれざる客になるにじゅうぶんなことをしてきた、中国だけではなく、世界の各地で。
2014年にマイアミで逮捕されたあと、ネット上で、ホワイトハウスにあてて、「ジャスティン・ビーバーの永住権を取り上げて強制送還をしてくれ」という署名活動が起こり、275,000筆が集まった。

"We would like to see the dangerous, reckless, destructive, and drug abusing Justin Bieber deported and his green card revoked," the petition reads. "He is not only threatening the safety of our people but he is also a terrible influence on our nation’s youth. We the people would like to remove Justin Bieber from our society."

「この危険で、向こう見ずで、破壊的で、薬物中毒のジャスティン・ビーバーを強制送還し、グリーンカードを取り上げてください」と署名活動の請願には書いてあった。
「彼は、わたしたちの安全を脅かしているだけではなく、若者たちに悪影響を与えています。私たちは、私たちの社会から、ジャスティン・ビーバーを除去したいのです」

These grave words are enough to describe how "controversial" Bieber is and people’s fear about the impact he would have on society.

これらの深刻な言葉を見れば、ビーバーがどれくらいに「問題児」であるのか、彼が社会に及ぼす影響が大きいのかが、わかるだろう。


Michiko

I am a Japanese local who’s not feeling well with Justin Bieber worshiping a controversial shrine in my country.
He might have known nothing what it means, like Le Pen’s father had, so I am against every foreigner who comes the shrine to meddle with our business.
We have situation about the "not supposed to exist shrine" that we need to figure out.
Outsiders should not interfere by going there for some curiosity.

私は、ジャスティン・ビーバーが、私の国の問題になっている神社に参拝したことを、不快に思っている日本の地元民です。
彼は、何も事情を知らなかったのでしょう、ル・ペンのお父さんと同じように、だから私は、靖国神社にやって来て、私たちの問題に首を突っ込もうとする外国人に反対します。
私たちは、この「存在しているはずではなかった神社」について、どうしたらいいのか、もめているところなのです。
外部の人間が、興味本位でもって、介入をするべきではありません。


Bieberの魅力についてまとめました。

¥3,888
Amazon.co.jp
¥3,240
Amazon.co.jp
¥2,263
Amazon.co.jp


3月29日から、ジャスティンは「Purpose World Tour」公演のため、ブラジルに滞在しているジャスティン・ビーバー
新たに胸に彫った十字架の真横に口を大きく開けた熊のタトゥーと腹部の大きなワシのタトゥーを公開しました

現地のあまりの暑さに上半身裸で歩くジャスティン
その姿に行きかう人々が、遠慮なく至近距離でスマホを向ける姿を見ると、やはり有名人は大変だな、と思いますね
そんなジャスティンですが、ブラジルで逮捕されるのでは、との憶測が出ています
4年前の「Believe Tour」のためブラジルを訪れたジャスティンは、文化遺産である現地のホテル「The Hotel Nacional」の壁に、スプレーで落書きを行ったとして、起訴
(この建物の価値は2300万ポンドとも言われています)

落書きするジャスティン

同メディアは、これに合わせてジャスティンが、逮捕される可能性があることを報道。現地ブラジルの検察局は、本人不在のためいったん保留とした裁判の再開請求を受理したこと、ジャスティンに対する召喚状を出したことを認めている。

この件で、ジャスティンは、1年の懲役や、重い罰金を課せられる可能性があるそうです

当時は、優等生のイメージが崩れだした頃ですね
本人に曰く、今は前より落ち着いたそうですが…

携帯から

¥2,376
Amazon.co.jp
¥1,728
Amazon.co.jp
¥7,240
Amazon.co.jp
¥7,240
Amazon.co.jp

PR

コメントは受け付けていません。