コイしたヒトが微塵。

PR

微塵へようこそ!


シャワーを浴びて出てきたら、先に出てきていたカズがキッチンで湯を沸かしてた。
「あ、終わったー?」
「う、うん。ごめん、やってもらってて。」
「アナタお疲れなんだから、座ってなよ。ワサビやる時だけ呼ぶからさ。」


カズは、さっきの儚げで消えてしまいそうな姿が嘘だったみたいに、いつも通りの飄々とした感じで話しかけてきた。
お前はいつもそうだよな。
おいらが不安定になった時、いくら衝動的に乱暴  に抱 いても、何にも言わない。
ただ、いいよ、大丈夫だよ、って泣きたくなるくらい穏やかで澄んだ声をかけながら、おいらの背中を優しく撫でてくれるんだ。

この間だって、去年の秋だって、そうだった。
あいつのことで周りの人から色々言われて、間違ってるとは分かってたけど、分かりきってたけど、あいつを抱 き潰 してしまった。

あいつの腰のこととか、そんなこと頭に微塵も掠 らないで、ただあいつに触れていたくなってしまう。

悔しさとか悲しさとか、なんか自分の感情のまどろっこしい汚いグチャグチャな部分を、どうしたらいいか分かんなくなって、あいつにぶつけちまうんだ。
なんでだろ。

こいつのことは大事にしたいのに。
なんで真逆のことをしてしまうんだろう。

「おーのさん、」
「…んー?」

カズは、おいらの反応がちょっと反応に遅れたことに微かに眉を顰めた後、考え込むような感じでおいらの座ってるソファへ近寄ってきた。

深刻そうな顔でおいらの顔をじっと見つめてきたと思ったら、おいらのおでこにハンバーグみたいな手をあててきて。
「えっ、かずっ?」
「…熱は無いみたいですねぇ。」

おいらの間抜けな声なんて聞こえてないみたいにスルーして、真剣な顔のまま呟く。

「ね、熱なんてねぇよっ。」
「いやー、いつもに増して腑抜けた顔してるんでら大丈夫かな、と思って。」

ふざけた感じで笑いながらそう話すカズを見ていて、さっき相葉ちゃんから聞いたことが不意に頭をよぎって。

『あの人、どこに行きたかったのかな。』
行くならお前とがいい。

誰もいないとこで、お前が楽に呼吸出来るとこで、お前にはおいらのくだらない冗談に笑ってて欲しい。

でも、そうじゃないなら、お前がいないなら、そんな場所いらない。
お前置いてなんて絶対どこにも行かない。
お前を1番近くで見れるところに、いつだっていたい。

だって、お前と一緒に笑うのも、お前の涙を拭うのも、おいらの特権なんだから。
おいらが居る場所は、お前の隣じゃなきゃ意味ないんだから。

「…あんた、ほんと、涙脆いんだから。」


カズはそう呟くと、自分の手でおいらの頬っぺたを触った。

だから、おいらはやっと自分の?が涙で濡 れていることに気がついたんだ。




台風がゆっくり近づいて来ていますが
みなさん大丈夫でしょうか?(>_<)


昨日は
神様のカルテ2(翔さんが出ている映画で1番好きなやつ)
今日はハワイのDVDを見て
泣いておりました( ̄▽ ̄)
ハワイは本当に本当に
色々考えさせられて
何も言えなくなってしまいます。

彼らがどんな思いで
ハワイのコンサートを行い
そして今活動しているかを考えると
胸が痛くなります。


ところで、ハワイでは
ニノちゃんと大野さんと(翔さんも?)
マイクが自担のカラーじゃないのには
何か理由があるのでしょうか?

ハワイ後に嵐さんに本格的にハマったので
その辺りの情報に全然疎くて…。
どなたか教えていただけるとありがたいです^^;


微塵デビューのススメ

こんばんは。
大変お久しぶりでございます。
寂しかった・・・ですかい(笑)???

7月末、4日間に渡り、6個の某テストを受けて参りました。
「某」とはね。
「単位認定試験」と呼ばれるテストの事です。
正確に表現するならば、「6科目の単位認定試験を受験した。」のでした。
5年間で70科目、受ける予定。
気が・・・遠くなりますなぁ(^^;)

4月に某施設に入学。
今期が初受講、初受験でございました。
結果、出ましたよ(^^)/

先に言っちゃいますかい、結果(^^)。
6科目中なんと・・・。

なんとなんとなんと(驚)!!
全て合格!!
6科目全てで「単位認定」を頂きました!!
やった!!!!!
あれだけ苦しんだ「論じなさい」の科目もですよ(驚)!!
やった、やった、やったぁぁぁぁ!!!!

この「論じなさい」の合格判定がね・・・。
これが一番・・・。
一番、一番、一番、嬉しいです!!!!!
A丸(90~100点)
A(80~89点)
B(70~79点)
C(60~69点)
D(50~59点)
E(0~49点)

と、6段階で評価され、C以上(60点以上)が合格です。

A丸が2科目。
Aが3科目。
Bが1科目。
という上々の結果でございました(^^)/
中間テストの結果が酷評だらけ、「熱意は伝わりますが」みたいな、ほんの少しでも努力を認めてくれる評価をしてくれても良いでしょ(怒怒怒)?!と、わたくしが「いかりまくって(^^;)」おりました(苦笑)「論じなさい」の科目、「B」だと思いますかい???

違うんだなぁ。
これね、「A」を頂きました!!

・・・ほんとに、あの中間テストの作文。。。

よくよく落ち着いて読み返してみれば、「小学生の学級会での発表作文」みたいな稚拙で幼稚な文章に終始しとりました、あれ。
良くぞ辛抱強く、2000文字の文章を読み進めて下さいました、講師の先生(^^;)。
その節は大変申し訳ございませんでしたm(__)m
あっ、ちなみに、中間試験では、「2000文字以内」でしたが、本試験では、「〇〇について400文字以内で論じなさい」でした。

80点寄りなのか、89点寄りなのか、「私の得点」が知りたいなぁ。
この「論じなさい」に限らず、全科目での得点、やっぱり知りたいですなぁ(#^^#)
・・・。
やけっぱちになって、受験放棄しなくて良かった。
頑張り続けて、頑張り抜いて、ほんとの本当に良かった。

結果はおのずと・・・。

乗り越えた壁は、いつか自分を守る盾となる。

・・・うん、身をもってね・・・。
身をもって感じておりますよ、この言葉の意味を、重みを。

知人さんに送って頂いたこの言葉・・・。
「座右の銘」となりました、私の。
・・・うぅぅぅん、なんか軽いなぁ、違うなぁ。
こんな軽い価値、位置ではないぞ、私の心の中での位置も価値も。
どんな言葉で表現すればしっくりくるのかな???
・・・。
つい先日の「論じなさい」がらみの壁も含めると何と3度も、大きな壁にぶち当たってやめてしまおうかと、投げ出しかけました。
「勉強が難しい」ではなくて、「心の支え」がね・・・(苦笑)。
順調とはとてもとても言えない、言い難い、波乱万丈な勉強期間でございました、この4カ月・・・。
でね、ふと自分の今回のこの頑張りに思いを馳せた時、同時に頭に浮かんでくる事がありました。

「彼ら」の存在です。
そうです。
大好きな大好きな、心の底から応援しております「横浜DeNAベイスターズ」のチーム面々の事が頭に浮かんでおったのです。
私、4月から4か月間、ものすごく真剣に、集中して勉強に取り組んでおりました。
壁にぶち当たり、投げ出しかけた事が何度もありましたが(苦笑)。
「試験に合格し、単位取得したいから」です。
?

がね。
これ、「目標ではない」んです。
私の目標は、「試験合格の為の丸暗記ではなく、書かれてある事を腑に落としながら、理解しながら勉強し抜く。」です。
この目標の先にあるのが、「結果はおのずとついてくる=試験合格・単位取得」なのです。

これ・・・。
ベイ戦士にも、「伝えたい想い」です。
チームの目標、優勝だとか、Aクラス死守だとか、2位でCS進出だとか、そういう「結果」に置かないで欲しい。
「目の前の1試合1試合に集中。楽しみながら勝利を目指して一生懸命戦う。」にしてもらいたいのです、あくまでも「目標」は。

結果はおのずとついてくる。

「気が付いたらこの位置」が良いのです。
上とのゲーム差があといくつ。
下とのゲーム差があといくつ。
気にしちゃいかんと思うのです。
縛られちゃいかんと思うのです。

「勝つぞ、今日!!」です。
「今日負けたら順位転落だから今日勝つぞ!!」じゃダメなんです。
ベイ戦士に足りない気がする、その「勝つぞ、今日!!」の、ピンポイントの目的意識が足りない・・・どころか、無い様な気すらしてくる。
カープの鈴木誠也の、丸の、松山の前に打球が飛んだ時、ホームに突っ込むのは危険です。
すごい返球してきますもん。
カットマンにもその魂が乗り移り、すごい球が返って来ますもん。

対して、ベイ外野手陣前に打球が飛んだ時、怖さなんて全く微塵も感じません。
どこのチームの3塁コーチャーでも、グルグル手を回す事でしょう。
実際、今まで幾度となく、クロスプレーにすらならず、悠々ホーム生還させちゃってるでしょ。
緩いんだ、甘いんだ、カープ外野陣の、内野陣の動きを見習え!!!!!

久々にベイについて語れるのが嬉しくて、ついつい、思いの丈を余すところなく書き綴ってしまいました。
「知った風な口」をすみませんです(苦笑)。
最近の試合ではさ、対戦相手の3塁コーチャー、止める事が多くなってますよね。
嬉しくないですかい???
外野前に落ちた時の相手チームの3塁コーチャーの動き、今後も気にして見て行きたいです(笑)。
では、今回はこれにて(
^^)/
・・・と思ったけれどもやっぱり、これも今、言いたくなってきちゃった(^^)
あのですね、このアメブロから離れている期間、度々、ドキッとする場面に出くわしておりました。
「アメブロが恋しい、恋しい」という強い強い思いが、「繋がらせた」・・・のかしら(笑)???

アメブロとの訣別を決意し頑張り始めた直後の事。
「体験と経験の違いって、結局何ぞや?」

「『経験化させる』って、どういうこっちゃ?」をね、辞書で調べても答えが出なくて、ネット検索してみたんです。
ビビッときた気になるページを選択、読んで見て、「おぉ、おぉ、分かってきた気がするぞ!」と思ったのですがこれ・・・。
何と、アメブロで書かれた記事でした(驚)!
何だか見慣れたパーツと配置の様な・・・と思ったらそうでね、驚きました!!

思わずね・・・。
一瞬、上のタグ「マイページ」を押したくなっちゃったんですけど、打ち消すようにすぐ、バツで閉じましたっけ。
あそこで「マイページ」を押したらきっと、自分の、わたくしミルクさんのページに飛ぶんですよね???

とかね、ボケッと、ネットニュース閲覧するのはやっぱりどうしてもやめられなくて、ちょこちょこ覗いておりました。
気になる記事タイトルを開くとそれが、アメーバニュース?ってやつで、前述の様に、上のタグに「マイページ」が表れてしまい、慌てて読まずにバツして閉じる・・・も何度かあったり。

そして極め付けが、意図した操作などしていないのに、カバンの中でスマホが勝手に開いてしまっていてしかも、画面に表示されているのが、いつもの「アメブロ マイページ」の画面。
私、腕時計をしないのでね、時間を知りたいとき、スマホの時計を見ております。
時計を見た後、電源を切ってしまったつもりが、切れずに「グーグル」のアイコンをタップしちゃってたって事なのかな、それしか考えられませんもんね。

などなどね、意図せずの接続が何度かあって、「運命」を感じずにはいられないこの約1カ月でございました。

「想いが繋げた」のかなってね。
「運命を通り越した宿命」みたいなものを感じたのですわ。
どうかしてますかい、わたくし(笑)???
では、今度こそこれより、頂いたコメントやメッセージへの返信を楽しんで参ります故、新記事はまた後日(^^)/
どこに「入学」したのか、何の勉強をしているのか、また、まっしぐらに進みたい「夢」をはっきりと思い描いておるのですが、それが一体何なのか、そんな事も、そのうちお話ししてみたいなって思っております。
乞うご期待・・・する様な話じゃないか(爆爆爆)!!

PR

コメントは受け付けていません。