ぼくのかんがえたさいきょうの集中力

PR

Pocket

集中力大好き人間大集合~♪

 ちょびっと知育から離れるけどさ  一昨日のブログで 子どもに幸せに育って欲しいなら
ママが毎日、幸せに敏感になろう って言ったんだけどね どうやったら幸せに敏感になれるのかっていう話  ニューヨーク大学のジョン・バルフっていう人がね大学生にいくつかの単語を使って文章を作ってもらったの 実験は2つのグループでやっていて 片方のグループは「強引」「困らせる」「邪魔する」といった、ネガティブワード もう一方のグループは「尊敬」「感謝」「礼儀正しい」といった、ポジティブワード 文章を作った後それぞれ、次の担当者と話をするように言われるんだけど この担当者が別の学生との話で忙しくってね(もちろん、担当者も学生も仕込み)  このときネガティブワードで文章を作った人の多くは「すいませんが、いいですか」って割り込んじゃう ポジティブワードで文章を作った人の多くは「いいですよ~、待ってますから~」って、ゆったり待っていられるの プライミング効果って呼ばれているんだけど  言霊が人の心に影響する これは、絶対、事実。  だからね、毎日楽しい、嬉しい、幸せ~っていうポジティブワードをいっぱい書いていると他人にも、子どもにも優しくなれる  って、思うの 多分、待っててくれた学生には担当者は優しく対応するから自然とラッキーがまたやってくる そしてまたポジティブワードがもっと出てくるようになる  ポジティブワードのスパイラル  毎日、いっぱいポジティブワードを書いて幸せに包まれちゃおう   【無料】オンライン悩み相談会
まだまだ参加受付中です

パソコンやスマホをワンクリックするだけで
自宅から気軽に参加できる
オンライン悩み相談会!

軽い気持ちで参加してね~

↓↓↓お申し込みはこちら~ ■【無料】オンライン悩み相談会お申込み■日時 12/1(金) 22:00~22:30
対象 4歳以下のお子様がいらっしゃる方
参加費 無料

お申し込みはこちらから  ■セミナー情報■お子さまが寝た後や旦那さんがいる週末の朝など
ご自宅でゆっくり受講可能

家庭保育園セミナー 2000円
12/9(土) 10:00~11:30
12/11(月) 21:30~23:00

集中力UPセミナー 2000円
12/4(月) 21:30~23:00  ■無料メール講座■子どもの人格と心を育て才能を全開に発揮する
大人気の無料メール講座 ■雑誌に掲載されました■AERA with baby

 

集中力があれば 晴れた日は、猫になりたい。

レッスンにはその先生独自のカリキュラムがある。個人レッスンの場合は、生徒の数だけある。同じレッスン時間でも、一度のレッスンに取り入れる内容は大きく違う。もちろんベースとなるカリキュラムはある。学校やグループレッスンと違ってそのベースのカリキュラムにうまく対応できない生徒には、その都度変更しながらレッスンをする。目の前の生徒の状況に応じてね。 年齢、能力、興味の違い。同じ事例はない。 長い目で見て、到達目標が同じであってもそこに向かう方法は同じことはまずない。 レッスン中生徒のつまづきに気づくこともある。その部分をどうするか、、今何が必要か、、レッスン中頭の中はフル稼働。 つまづきを探る引き出しは多く持っていた方がいいかもしれない。でも、その引き出しに入っている知識が時に邪魔をすることもある。 今、読譜につまづいている生徒がいる。原因はある程度予測していた。いくつかの方法を試してみてもピンとこない。そこを修正しようとレッスンしながら原因を探っていくと、、思わぬ部分が、、、それは私にとって当たり前のことだけど、生徒にとっては当たり前ではなかったこと。頭で考えた原因とは全く違うことだった。 ピアノだけでなく他の部分でも同じような原因でのつまづきが考えられるようなことだった。 私がピアノを教え始めた頃と今との一番大きな違いは、子供の遊び方。そして普段耳にしている音楽。以前は当たり前だったことが今は当たり前ではないという認識を持って生徒に接しないといけない。 今も昔も同じなのは、一度に多くを求めないことかな。多くを求めすぎると生徒の集中力、判断力は鈍くなるから。 ピアノの先生としてピアノ以外の部分へどこまで関わるかは難しい。  

PR

コメントは受け付けていません。

PR