何とかの口コミ情報が満載、こんな商品見たことありますか

PR

新しい何とかが走りはじめます

3日続けてのランなんて、何年ぶりだろう?・・・

ここ何年かは、膝、腰の故障で満足に走れていなかった・・・

おまけに今年に入ってから、股関節も・・・

先週、股関節(足の付け根)が痛く、歩くにも苦労した・・・

あめ玉先生の治療を受けてから、調子がいい・・・

今日で連続3日目のラン・・・

ランナーの聖地春採湖で・・・

天気は曇り、気温は18℃くらい・・・

しばらく太陽、見ていません・・・

ちょっと早いけど、日曜日行われる、「ねむろシーサイドマラソン」の応援ランを・・・

明日ランしたら連続4日、今の俺様の足じゃ、絶対壊れる・・・

日曜日は 仕事さ・・・

そんなこんなで、今日 応援ランをしました・・・

3日目連続なので、無理だけはせず・・・

内周と思ったけど・・・

虫の大群が・・・

急遽、外周に変更・・・

春採の坂、一気に上がれましたよ・・・

股関節、問題なし・・・

最後の砦、やっぱりこの坂 半分歩いて半分ランで何とか・・・制覇(笑)

出来高

春採湖外周1周&1K・・・

走り終わってしばらくしてから、足の付け根が多少痛くなり、心配したが 今は痛み無し・・・

やっぱり明日 休足日にします。

〇ハン、自粛・・・

負けが続いてかなり、凹んでいる・・・ 

何とか はやい、やすい、うまい

「エイミー、エイミー、エイミー! こじらせシングルライフの抜け出し方」を観てきました。

ストーリーは、

母親を捨て離婚した父親に「一夫一婦は悪だ」と幼い頃から教えられたエイミー。父の影響から恋愛ができず、男性とは一夜限りと割り切って、奔放な日々を送っていたエイミーは、仕事で知り合ったスポーツ外科医のアーロンとの出会いから、自らの恋愛観や人生を見つめ直す決心するが、これまでの自分が邪魔をして、アーロンとの関係にも亀裂ができてしまう。自分を変えることを諦めかけていたエイミーは、ある行動に出る。

というお話です。

子供の頃に両親が離婚し、父親が「一夫一妻制なんて悪だ」と言い放った言葉を聞き、貞操観念が崩壊してしまったエイミー。彼女には妹・キムが居るのですが、彼女はマトモに育って、普通に結婚生活を送っています。エイミーは、雑誌編集社のライターとして働いており、これからキャリアを重ねて編集者となりたいという夢を持っています。そして、今、やっとその一歩を踏み出したところ。

ある日、スポーツ選手の医者をしているアーロンを取材する仕事を引き受けたエイミーは、彼を訊ねると、アーロンは、イケメンで腕の良い医者なのですが、ちょっとハズれた感じの男性でした。いつもの男性に対する態度と同じようにアーロンに接し、ベッドを共にしてしまったエイミー。そのまま、後腐れ無く忘れられると思っていたら、アーロンはエイミーを好きになってしまい、一緒に居たいと言われてしまう。

今まで、男など、適当に遊んで取り替えてきたエイミーでしたが、今回は違います。正面から”愛している”と言われ、何となく、今までとは違う雰囲気。あれ?と思っている内に、付き合う事に。今までとは違う付き合い方に戸惑うエイミーでしたが、アーロンに惹かれて行く自分にも気が付き始め、仕事も恋愛もどっちも手に入れたいエイミーは、段々と一杯一杯になってしまい、アーロンとの関係に亀裂が入り始める。そして・・・。後は、映画を観て下さいね。

いやぁ、こじらせている女性・エイミーの恋愛事情なのですが、まぁ、この女、ナンて下半身が軽いんだよっ!もー、酷いんですよ。飲み屋で出会う男とそのままベッドへ直行し、次の日には、違う男と出会っていると言う、もう、オイオイって女なんです。酷いでしょ。

この映画のリアルっぽいところは、本当に美人だったり可愛かったりする女性って、こういう事にならないんですよ。ちょっと崩れていたり、スタイルが悪かったりする女が、こういう事になるんです。私がリサーチしたところによると(何をリサーチしてるんだと言われそうですが。(笑))、子供の頃からチヤホヤされている女性だと、男に迫られても、別にいつもの事だから気にしないんだけど、チヤホヤされてなかった女性は、直ぐにその気になってしまうらしいんです。だから、どうしてもその日にヤリたい男は、レベルの低い女性に声をかけると言っておりました。私の周りはそんな下ネタ満載です。ですが、私は、既に女として認識されておりません。オバちゃんだって、女だったんだぞっ!ぶーぶー!(笑)だから建築業界はイヤなんだよっ!

話を戻して、このエイミー、確かに、ちょっと見た目も崩れていて、性格もこじれているので、引っかけやすい典型だと思います。重そうだし、美人でも無いんです。でね、バンバン引っかけられていたのですが、このアーロンに出会って、変わっていくんです。でね、このアーロン、こいつ、見た目は良いのに、ドン臭いんです。イタい男って感じですかね。そして真面目なんです。そんな彼に正面から”愛してます”なんて言われちゃって、自分も惹かれているから、制御不能になって行くんです。

好きなんだけど、でも、夢である仕事は続けたいと思っていて、女性は、確かに、仕事と恋愛の葛藤って、一番悩むところでしょうね。簡単には折り合いがつかないから、どうするのかなと思ったら、まぁ、何とか解決しましたよ。うん。映画で確認してくださいね。

それにしても、この映画、脇役というか、ちょい役にも行っている人が出ていて驚きました。だって、映画の中で観る”映画”の主演がダニエル・ラドクリフだし、その相手役も凄い女優さんだし、ティルダ・スウィントンやエズラ・ミラー、他にも、凄い人がたくさん出演していました。え、こんな所にっていうような人も出ているので、それを探すのも楽しいですよ。

私は、この映画、まぁ、お薦めしても良いかなと思います。面白くて大笑い出来るんですけど、ちょっとお下品なので、下ネタが大丈夫な人は良いのですが、そうじゃないと、ちょっとオススメは出来ないかな。恋人と行くと、ちょっとハズかしいと思っちゃう場面もあるので、気を付けて下さいね。ぜひ、観に行ってみて下さい。

ぜひ、楽しんできてくださいね。

2,037円
Amazon
1,543円
Amazon

PR

コメントは受け付けていません。