何とか 私たちは安全を最優先します。

PR

何とかのダンスパーティー

お盆休みにTさんが私の家に来ました。

プロポーズしてくださって、正式に結婚することが決まったので。
その挨拶というか、許しを貰うというか。
もう既に。
プロポーズ前から両親はこのご縁を喜んでくれています。
Tさんもそのことを知っていました。
初めて会うというのでもないし。
だから、まぁ、形ばかりの挨拶となるのだろう、と油断してました。
かなりリラックスしてTさんの言葉を横で聞いていたのです。
「 千花さんを幸せにします。お嬢さんを僕に下さい 」
え? 
ちょっと びっくり (〃∇〃) 
ドラマみたいでした!
正座して頭を下げて、真面目にお願いしてくれました。
プロポーズの時もそうでしたが、うるっとなりました。
Tさんらしい筋の通し方でした。
素敵でした
挨拶の後、家具屋へ行ってテーブルや整理箪笥の下見をしました。
そして、すぐに必要な諸々だけを買ってTさんの家へ行きました。
今月末にはそれぞれの両親と兄弟を招いて顔合わせをする予定があります。
集まってご飯を、ということになったので。
部屋の片付けをしました。
Tさんったら散らかしてますよ
自分の物だったら、残す、捨てる、売る、の判断はできるのですが、人の物なので勝手に決める訳にはいかず。
時間が掛かって掃除まで手が回りませんでした。
や、片付けさえまだ終わってないんですけどね。
次の日曜もTさん家へ、です。
少しでも綺麗にしなくちゃ。
あ~終わる気がしないけれど、リビングと玄関は何とかします!
がんばります!
お盆休みはそれでもとても楽しかったです。
Tさんと長く一緒にいられたし
結婚したらこんな感じかなって想像ができました。

何とかと戦う日

こんにちは!

仕事の休憩中で家に居ます。
今月の給料日もあと少しですが、
財布に1000円ちょっとしかありません。
キャッシングはしませんが、
買い物やガソリンなどカード払いになってます。
スロット行ってなくても
マイナスです。
今まで借金してまでギャンブルしてたので
仕方ないと思ってます。
お金が欲しい気持ちあるか?って言うたら
無いっていうのは嘘です。
欲しいです。不安のない生活が送れるだけの
お金が欲しいです。
スロットが打ちたいお金はいりません。
自分の財布には1000円ちょっとっていってますが、本当は5000円札入ってます。
このお金は旦那のです。
昨日、遠征費を5000円貰うとこ
10000円札しかなかったのでそれを貰いの
お釣りです。
このお金が欲しいと思いました。
生活がしたい。
子供らの夏休みの宿題にいる物など買ってあげなくてはならない。
カード払いばかりも後がしんどくなる。
たまたまさっき、旦那が帰ってきたから
正直に子供たちの物など買ってあげないといけないし、
お釣りの5000円欲しいと言いました。
旦那はお前はいつも偉そうなことぶつくさ言うのにな。と言いにきてましたが、
おっけーくれました。笑
子供たちの物など食材も何とか買えそうです。
今までの自分ならスロットして負けたから
お金がない。
生活助けてくれ!
お金が欲しい!でしたが、
今は給料貰いそのお金で生活してたけど
無くなってしまった。
だから、協力して!!って
普通に言えます。
パチンコ屋にいったことをかくして嘘をついて生活するのではなく
正直に普通に生活していてもお金が足りないと
言える自分が最高やな!と思いました。
今日もきずけたな。笑

PR

コメントは受け付けていません。