何とかの夏、日本の夏。

PR

よくわかる! 何とかの移り変わり

エネルギーが下がる原因は

最近エネルギーレベルが下がりがちな方とお会いする機会が増えてます

エネルギーが下がる状況は色々あると思います

  • ストレス
  • 忙しすぎる
  • 人ごみが苦手
  • 人の影響を受けすぎる
  • 人からの言動の影響を受けてひきずっている
  • エネルギーが下がっていて今まで気にならなかったこともどうも気になる
  • もっとイキイキとして過ごしたい
  • やりたいことをやる元気がない

※ぶっちゃけ栄養、水分、睡眠等が足りているか?という場合ももちろんありますが…

こういう問題を何とかしたいと思いませんか?

僕の周りでもこのようなお悩みの声をよく耳にします。

そういった場合に、よく出てくる話がエネルギーワーク関連の講座ですね。

本格的な講座となるとトータルで10万円近くしますね。

で、結局、断念する結果になるというケースがほとんではないでしょうか?

何とかの人気商品をたくさん集めてみました

昨日、旦那様に「荷物届くけど、いつなら受け取れる?」と聞かれ、すっかり同日に購入した(かなり)大きい荷物だと思い込み…
「いつでも???旦那様の都合の良い時で。」
(ザギンちゃん1人じゃ大きすぎて受け取れないし)
と、割と素っ気ない返事をしました。
で、その翌日。
「そう言えば、旦那様が買ってくれたこの前の服まだ届かないね??」
と、言ったところ…
「いや、◯日の△時に昨日調整したじゃん
やっちまったーー
その後、ザギンちゃんの盛大なる勘違いだと分かり…
「おいおい…買った服メール来たよって言ったじゃん…
「全然喜んでなくって、あーそうって感じだったよ
と、言われまして…
無意識で旦那様をめちゃくちゃ傷付けるようなことを、やらかしてしまったなぁ、と猛反省……
思い込みってダメですねぇ。
気を付けなければ。
旦那様が許してくれたから良かったものの。
ザギンちゃんが男なら『こんな反応するならコイツになんかもうプレゼントしてやんねぇ!』ってなりますがね。
旦那様、ごめんよぉ??ぅ!
気を付けます、ホント…

前回の続きです。
私は今大学四年で内定が決まっているのですが、どうしても銀座で働いてみたいという気持ちが残っており悩んでいました。そしてこちらのブログに行き当たりました。勝手ながらいくつか質問させてください。
(中略)
5、ホステスのお仕事は飲む事が大事だと思うのですが、私はあまりお酒が強くありません。どの程度飲めればギリギリホステスとしてやっていけると思われますか?
初めてのコメントにもかかわらずいくつも質問してしまい本当に申し訳ありません。又、業界について詳しくなく失礼な質問もあったかもしれませんが、お返事下さると恐縮です。
最後のについて。
お酒は強い方が良いに決まっておりますが、そんなに飲めなくても何とかなります。
ただ、最初の1杯に口を付けて飲み干せるくらいを、着いた席数くらいは飲めるとベスト。
必ず飲みきれ!ってほどではありませんが、お客様から(決して安くはない金額の)ボトルのお酒を頂戴して、私達は飲ませて頂いてますので……
せっかく注いでくださったお酒を残すのは、お客様に失礼でしょう?
最低限、半分未満までは飲めるように頑張りましょう。
とはいえ、お酒をアホみたいに濃く作ることは殆どありませんから、口を付ける程度飲めれば何とかなります。
むしろ、アホみたいに濃く作るようなお姉さんの席では一滴も飲まなくて良いですよ^ ^
そんな性格悪いアホなヤツには協力しなくて結構!
お酒を1滴も飲まずとも許されるのは、芸能人を超える容姿の女性か、喋り上手な愛され女性くらいなものでは無いでしょうか。
まぁ、売り上げがあれば全く飲まなくても文句は言われませんが、売り上げが無いなら飲むしかないのが現状です
よく飲みすぎor飲まされすぎてグロッキーな女の子を銀座でも見かけますが…
きっと女の子もお姉さんの売り上げ貢献のために頑張って飲んだのでしょうが、アフター中に道端でゲロリンチョされては、お姉さんもお客様もゲンナリですから。
飲みすぎは身体をぶっ壊しますか
ら、ほどほどにしておきましょう。
酒は飲んでも飲まれるな、ってね
トータル的なザギンちゃん個人の意見としては。
普通の会社に内定決まっているなら、わざわざ夜の仕事なんかしない方が良いですよ。
水商売なんてよく言ったもので、夜の仕事は本当に水ものですから…
流れ流され変な所へ逝きつくことも多いですし。
オススメはしませんね。
10代や20代前半の子が銀座に来ても、残るのは本当に僅かです。
若い子なんて所詮使い捨てな世界です。
いくらでも利用したがる人が多いですからね。
せっかく武器になる若さを無駄打ちしたくなければ、銀座は諦めることです。
どうしてもやりたいのであれば、昼間の仕事をしながら経験してみるのも一つの選択肢です。
質問者様が本当に銀座に求められる人間であれば、二重生活でも上手く働いていけますから
特に銀座は、銀座の水が合わなくて辞める女性が多いですからね。
夜のお仕事なんて経験しなくていい、と、実際働いていたザギンちゃんが思ってるくらいです。
夜の仕事は実際、日常生活でマイナスになることばかりですからねぇ…
分かりやすく言うと、普通に男性と話しているだけでも、「夜の仕事」ってバレるだけでその気が無くても「男に色目使いやがって!」なんて言われますし。
淫乱だ?売女だ?だの、言われ放題ですよ(笑)
アメーバで夜の仕事関連のブログ記事を書いたとしても、公式ランキングの仕事術では「ジャンルに合わない」として除外されますから^ ^
世の中、夜の仕事の扱いなんて所詮そんなものです。
それを分かった上で働くなら良いのですが、ただの憧れだけでやるくらいなら止めておきましょう。
当たり前ですが、迫害を受けることに耐えられないですから。
自分の価値を落とすようなことを、わざわざする必要はありません。
ザギンちゃんみたいに笑って開き直れるなら、やってみても良いかもしれませんね
銀座に憧れる気持ちも分かりますけどね。
何度も言いますが、そんなに良いモンじゃございませんから。
?

やめとけ

?

 

?

 

PR

コメントは受け付けていません。