製鉄所が抱えている3つの問題点

PR

製鉄所のセール店舗情報、リアル店には無いレアな商品が見つかるかもしれません

習慣化コンサルタントの古川です。

たまには、習慣やテーマから離れて、

個人的なことを書いてもいいのかなと思って、

子供の話を書きたいと思います。

(本当にとりとめもなく、オチもない話しです。ご容赦ください)

子供が生まれて、1年と半年が過ぎようとしています。

よく子供って可愛いでしょうー

と言われますが、

なんというか、確かに総論で言えば、

可愛くて仕方がない

のですが、そんな単純な感情じゃないんですね。

(これは子供を持って初めてわかりました。)

昨日も桜を千鳥ヶ淵と、目黒川に見に行ったのですが、

もう花見どころじゃない・・・

泣くはわめくは、

人は混雑しているし、

夫婦でへとへと。。。。。。

桜の記憶がない・・・

外で食事を取っていても、

自分の食事をゆっくり味わっている暇はなく、

常に口にご飯を運んでいないとワメく。。。

正直、最初の1年は、可愛いという気持ちより

大変という気持ちの方が勝っていました。

独身や夫婦二人だけの時に存在した

静けさやシンプルさは完全に吹き飛びます。

でも、1年過ぎると、可愛いという気持ちの方が

大変という気持ちを上回ってくるようになりました。

(これは男性特有か、私特有なのかわかりませんが)

パパ、パパと満面の笑顔で呼ばれるとメロメロだし、

チューとされたらノックアウト。

でも、桜や食事の時はもう、もう、

それはそれは、大変です。

11キロある息子が、

抱っこをしても暴れまわる状態は、

活きの良いマグロを抱えているようで、

そうとう体力を消耗します。

もちろん、こうやって育ってきたのかと

親の苦労を味わって、両親への感謝もあります!

ちょっと話は変わりますが、

以前、スーパーで双子の赤ちゃんを見ていたら、

アメリカ人のお父さんが微笑んで、

「ダブルトラボー」

と言っていていました。

思わず笑ってしまいましたが、

二人同時なんて、想像を絶する。

この前、3人の子供(おそらく5歳、2歳、0歳)を連れた

お母さんとエレベーターで一緒になりました。

もう、尊敬に値しますね。

どんな大変さだろう。。

先ほどのエレベーターのお母さんは、

5歳の長男?がそれはそれは、

製鉄所で遊んできたのか?というぐらい汚い手で

お菓子を食べているのを気にする様子もなく、

0歳児をあやしていました。

たくましく育つのだなーと思いながら、

子育ても3人いると、最善主義にならざるをえない。

でもそれが返ってたくましさや自立をつくるのかもしれない。

なんて思いながら見ていました。

とはいえ、3人の子育ては私は耐えられそうにありません

のでうちは無理です(笑)

とりとめもない雑記でした。

1度で2度効く製鉄所

【国際】トランプ・国連「兵糧攻め作戦」実現なら北朝鮮は2週間で白旗も

北朝鮮が米国領グアム周辺へのミサイル発射計画にとどまらず、米国本土への攻撃態勢を整えている可能性も一部で報じられた。トランプ米大統領(71)が激しく応酬するなど米朝間の緊張が高まっている。

金正恩朝鮮労働党委員長は強気の姿勢を崩さないが、今秋にも白旗を掲げざるを得ない状況に陥る可能性が出てきた。

米朝間の挑発合戦が止まらない中、カギを握るのが中国だ。国連安全保障理事会は5日にICBM(大陸間弾道ミサイル)の発射を2度繰り返した北朝鮮に対し、石炭や鉄鉱石、海産物の輸出を全面的に禁止する制裁強化の決議を全会一致で採択した。

北朝鮮とパイプが太い中国とロシアは当初、慎重だったが、賛成に回った。金委員長の統治資金を管理する朝鮮労働党39号室の元幹部である李正浩氏は、共同通信に対して「(決議は)非常に強力だ。過去の制裁と次元が違う」と説明する。

北朝鮮は規制で最大、年間計約17億ドル(約1800億円)を失う計算になる。北朝鮮は鉱山など輸出で稼いだ外貨で設備投資や労働者への食料を調達しているが、制裁で多くの製鉄所などが操業困難に陥るという。

北朝鮮の最大の輸出先である中国が制裁を厳格に履行するかどうかが明暗を分けるが、中国の習近平国家主席(64)は、もっと大きなプランを持っているという。

中国では5年に1度開かれる共産党大会が今秋(10月もしくは11月)に控える。指導体制の強化を図りたい習氏は、“更迭人事”を断行するとみられているのだ。

拓殖大学客員研究員で元韓国国防省北朝鮮分析官の高永チョル氏は

「習近平主席を支える高官のうち、3人が江沢民元主席の派閥。親北朝鮮派といわれている。習氏がタカ派的に北朝鮮政策に出ても反対したり、足を引っ張ったりしてきた。この3人が今度の党大会で更迭される可能性が高い」と指摘する。

親北朝鮮派が駆逐されれば、中国は北朝鮮への制裁履行に支障がなくなる。国連安保理で制裁に盛り込めなかった中国から北朝鮮への石油輸出禁止の追加措置に出る可能性もあるという。

「江沢民の派閥は石油財閥でもあり、北朝鮮への石油輸出を止めたくない。しかしクビとなれば、石油のパイプラインは止まる。北朝鮮は2週間で経済が崩壊し、米国や中国に頭を下げるしかなくなるでしょう」(高氏)

トランプ大統領は12日、習氏と電話会談し、輸出禁止制裁の履行徹底を要求した。14日には、不公正な商慣行が横行している中国の知的財産権侵害の調査を米通商代表部に指示する大統領令に署名する。

中国では不公正な商慣行が横行しており、トランプ大統領は制裁をちらつかせることで、中国側に北朝鮮への対応を強めるようプレッシャーをかける狙いがある。兵糧攻め作戦が実現すれば、金正恩委員長はひとたまりもないはずだが…。

それは無いな。
雑草や木の皮を食っても戦い続ける。
戦中の日本人より強いわけだから北朝鮮人民は。
日本人は戦時中でさえ、ふかしイモやスイトン食って贅沢してた。

二発の原爆の上に

和平仲介してくれるだろうなどと期待していたソ連が

中立条約を破棄して攻め込んだ段階で根負けして負けた。
北朝鮮こそ

「欲しがりません勝つまでは」

「皇土防衛」「国体の護持」

を具現化している。
現に北朝鮮は核武装したわけだから。
持ち前のガッツと危機意識で。

兵糧攻めなんて穴だらけで効くわけ無いだろ!
北朝鮮と接している中国国内にある朝鮮自治区を舐めるなよwwwww
それにイザという時は内ゲバで殺したり

飢えや病気で力尽きて死んだ人間食うからなwwwwwwwww

兵糧攻めをしても民間人が死ぬだけで本体は生き残るだろ
金正恩のあのデブった体を見ればすぐに分かる
とは言え国力低下に繋がるから無駄と言う訳でもないが

兵糧攻めは無理だわ
中国にも朝鮮族が居るから要請されれば送らざるを得ない

北朝鮮はいきなりアメリカ本土やグアムを狙ったりはしない
やはり一番最初に狙うのは日本だろう
日本本土にミサイルを落として、アメリカの反応を伺うはず
日本が攻撃されてもアメリカは日米安保を発動せず、北朝鮮との直接対話に応じて
取引をするだろう
取引の中身は、アメリカ本土に到達するミサイルは廃棄する
核開発も中止、その代わり日本が北朝鮮に莫大な経済援助するという内容
とどのつまり、日本だけが損をするという筋書き

それが一番現実的なシナリオだわな

なんだか八十余年前の大日本帝國のようになってきたな
国際的な経済封鎖で締め上げ、先に手を出させるように仕向ける
後は寄ってたかって袋叩きてえ図だな

おいおい。
幾ら歴史を知らない世代だからと言っても当時の世界の五大国だった日本と
お手軽な核武装wだけでアメリカを挑発できるようになったアジア最貧国を一緒に
しないでくれたまえよw

でも石油禁輸で先に手をださせようって手段はまったく一緒。

大日本帝国はアメリカが日本製品を拒否しても抗議すらしない有様だったが
戦略物資の禁輸に踏み切ったところで開戦を決意した
歴史は繰り返すかな

PR

コメントは受け付けていません。