第壱話 製鉄所、襲来

PR

製鉄所の激安品を探すなら楽天市場にお任せください

いや~、欲しいよ!電動車椅子WHILL!
メールでモニターの懇願したけどやっぱりダメだった!やるだけやったからまあいいか。

?

WHILL
 
突然のメール失礼します。
 

私は50メートル先のコンビニにも行かなくなり2ヶ月になりました。マンション生活ですが小さな段差や、実用的でないスロープなどのせいで1日家の中で過ごしています。もちろん前向きに勉強などしていますが。

 
9月までは杖をつき北九州から博多まで仕事で通っていたのに、数ヶ月でこんなに生活が変わりました。嫁と子どもとも別居し実家での生活です。
 
私の病気は原発性側索硬化症という100万人に1人で、50歳以上の方が多い難病で、現在33歳です。
 
簡単に説明するとALSの進行が少し遅いものです。現在杖歩行が難しく手の力もかなり入りづらい状態です。車椅子でないと移動が困難になりました。
 
しかし、等級などの問題もあり、まだまだ車椅子までは時間がかかりそうです。
 
普通の車椅子では力がないし今借りているものは簡易なもんなので、進みづらく、手が車輪に絡むようになってきました。
 
まだまだ外に出たいし、働きたい、友達とも家族ともアクティブに遊びたい。でも、公園もスーパーもデパートも周りの邪魔になるので行けません。
 
そんな時にウィルと出会いました。福岡で展示もすぐに見にいき試乗もした。
 
ただ、金銭的に難しいのが現状です。
 
私にもしモニターとしての役割を下さるなら、いろんなところに出かけて映像を撮り、素晴らしさを伝えます。
 
また常にパンフレットを持ち歩き、見てくださった方々に宣伝し素晴らしさを知ってもらいます。
 
本当は今すぐにでも欲しいけど難しい中で、中古でもなんでもモニターとして使わせてくれないでしょうか?
 
現在は北九州の八幡に住んでおりますので、製鉄所などの世界遺産に行ってみたり、ウィルで行ける車椅子マップも作れると思います。
 
出来ることはやりたいと思います。人に伝えてみたいと考えています。
 
使用者として、どなたか希望者に説明にお伺いすることもできると思います。
 
幸い現在は仕事をしていない状態でもありますので、ボランティアでも自由に動けます。
 
ぜひご検討をよろしくお願い致します。
 
 
気持ちが伝わる文ができなかったな(^^;;どんまい。でも、なんか役立つことはしたいなー!

製鉄所 ふれあい 信頼 地元とともに

突然始まった澤田りよの軌跡ストーリー

本日はこちら!

【プロフィール5】

投資の魅力に気付いた製鉄所営業時代

以前の話はこちら

重工メーカーの営業として社会人デビューした澤田りよ23歳。

担当は産業機械

ドーン!

配属先では女性初の営業

ドドーン!!

お客様は製鉄所や、石油精製所

ドドドーン!!!

漢の世界よ。

扱う金額は億単位

四捨五入は最小でも10万円の位。

金額の大きさに

私、大きな仕事している!と思ってワクワクしていました。

まさに虎の威を借る狐な新入社員時代。

月に1,2度の海外出張に行き

出張に行けば毎晩宴会。

お酒が飲めて、好きで本当に良かった。

そして、お客様のおじさん達にかわいがってもらえて

楽しかった!!

なんせ、20代前半だったしね

けど、日本にいるとなぜかヒマ過ぎる。

1日中、同期としりとりメールをして過ごした日もあったり

やるせなくて六本木で飲み倒した日々もあったり笑。

ヒマなのに、後輩が入ってくると知って

私の存在意義ってあるの?

と、思い悩んでいたら

なんと、2回も円形脱毛症になりました。

ちょっと精神病んでいたようです。

そんな精神病みながらも仕事を楽しんでいたこの時期に

投資デビューも果たしていたのです!!

学生の頃から投資には興味を持っていたのですが

サラリ-マン家庭で育った私には

別世界の出来事だと思っていました。

だけど、持ち株制度のある会社だったので

毎月1万円の積立投資と

リーマンショック後の円高ワッショイの勢いに乗って

FXを始めました。

なんの勉強もせずに。

(正確に言うと、ぺらっぺらな本1冊を読みましたが

基礎知識も全く身に付いていない状態でした。)

そして、FXでは見事撃沈。

暫く冬眠期間に入りました。

なので、ほんの少し勉強しただけでトレードを始める人は

本当に気を付けて欲しい!!

けど、持ち株の毎月積立は続けていたら

2年くらいで気付けば100万円近くにまで増えていました。

投資の魅力に気付いた瞬間。

投資を活用しないなんて、

もったいなくないかって。

続く・・・

インテリジェント・マネー&キャリアプログラム

インストラクター

澤田りよ

PR

コメントは受け付けていません。