要は、製鉄所がないんでしょ?

PR

製鉄所のセール情報を特集、お気に入り通販ショップを見つけましょう

澤田りよの軌跡ストーリー

本日はこちら!

【プロフィール7】

見よう見まねで上手くいかない起業立ち上げ期

以前の話はこちら

何気に参加した朝会で個人起業家という新しい働き方に出会い

良い大学⇒良い企業⇒幸せな人生

という考えがガラガラと音を立てて崩れていった私。

こんな自由な働き方、めっちゃ良いやん!

この働き方、私もしたい!!

とは言うものの、

起業って一体どうするのか分からない。

そもそも私が提供できるサービスは?

ビジネススキームは??

当時は起業女子という言葉がなければ

今のように起業塾が乱立していたわけでもなし。

(私が知らなかっただけで、起業支援は至るところで

いろんな人が提供していたと思いますが。)

頼るはインターネットの情報。

「起業」「副業」をキーワードにネット検索して知った

週末起業という働き方。

そして辿り着いたのが

マネーセミナーの開催。

生きていくのにお金って必要なのに

日本の学校では全く勉強する機会がない。

こりゃ、とりあえず貯金を始めて

貯金止まりになるのも納得。

これからの時代、

自分でお金を殖やす資産運用は絶対に必要になる。

という思いで

見よう見まねで始めたお茶会やセミナー。

お、お客様が集まらない・・・

なんで集まらないんだろう?

価格の問題?

いや、参加費1,000円だよ。

そもそも、集客ってどうするの?ナゾ。

頑張っても売上は月1~2万円

絶対に会社辞められない!!

私、起業できるのかな。

続く・・・

インテリジェント・マネー&キャリアプログラム

インストラクター

澤田りよ

製鉄所専門ナビ

 今日で、相模原殺傷事件から一年。現地では追悼式が行われました。あの事件は大量殺戮にとどまらず、障がいを持つ方々と健常者とがいかに共生していくか、を考えるきっかけになったと思います。

 政治の世界では国会の閉会中審査が終わり、安倍首相は沖縄県の太田元知事の県民葬に参列。また連日どこかで観測されている大雨は、今日は岐阜と長野の県境付近で観測されています。ご注意下さい。

 そして、水野美紀さんと一青窈さんが出産を発表しました。おめでとうございます。

 さて今回の「7月を送る」は世界遺産の話題です。

  ◆社会

 ★「沖ノ島」世界遺産に登録

 9日、ユネスコの世界遺産登録審議会が開かれ、日本が申請していた「『神宿る島』宗像・沖ノ島と関連遺産群」が、世界文化遺産に登録されました。日本の世界遺産はこれで21件に増えました。

 今回登録されたのは福岡県宗像市と福津市にある宗像大社を中心とする遺産群。福岡県にとっては、明治日本の産業革命遺産として長崎県の軍艦島などとともに八幡製鉄所が登録されて以来、2件目の世界遺産となります。

 中でも注目すべきは沖ノ島です。日本海に浮かぶ小さな島で、福岡県宗像市に属しますが、島全体が宗像大社の沖津宮となっています。島そのものがご神体であることから一般人の立ち入りが原則禁止となっており、普段は男性宮司が一人常駐するのみ。一方で約8万点もの出土品があった場所としても知られており、これら出土品はすべてが国宝に指定されているため、「海の正倉院」の異名を持ちます。

 今回の登録に際しては、イコモスが登録勧告した際に一部の資産を除外するとしたため、その動向が注目されましたが、日本の望み通り全面登録となりました。今後は世界遺産としてしっかりと資産を保全していくことが求められます。

 世界遺産が増えたのは嬉しいですが、沖ノ島は私たちが立ち入りできないということで、身近に感じられないのは残念ですね。

 「7月を送る」はまだ続きます!では。

PR

コメントは受け付けていません。