製鉄所セレクトショッピング

PR

製鉄所の中心で愛を叫ぶ

 8月13日~17日までを担当する
ガーディアンエンジェルはRayel
ボトルは左:47番(古い魂/オールドソウル)
  本日、8月15日
ハートエンジェルはHayael
ボトルは右:68番(ガブリエル)です。

?

8月15日。

終戦記念日ですね。

今日は実家で

母とテレビを見ていました。

NHK特集

「戦慄の記録 インパール」

何万人もの死者を出した
ネパールの戦線を生き延びた

90代の方々へのインタビューは

胸に迫るものがありました。

忘れることのできない

凄惨な体験を抱えて

人生の最後に、
やっと真実を語ることができた人々の

一言一言の重みが

胸に迫りました。

今私たちが

当たり前に過ごしている

平和な日々は、

70年間戦争をすることなく

平和な日々を与えられていることは

当たり前ではないのだと

改めて感じました。

戦争をしない、

争いの心を持たない

という決意を一人一人が持つことが

またここからの70年、

平和を維持するために

とても大切なのだと思いました。

意識的に平和であることを選択し続けなければ

いとも簡単に、私たちは争いを生み出します。
?

平和は何気なく実現できることではありません。

母は、終戦の年、10歳でした。

当時母の母(祖母)は

生死をさまよう大病を患い
自宅で臥せており、

父(祖父)は戦時中はずっと

会社に詰めていましたので

母が幼い兄弟たちを

守るしかありませんでした。

製鉄所の近くに家があったため

毎晩空襲がやってきました。

毎晩、空襲警報が鳴ると、
10歳の女の子(母)は、
弟と妹の手を引き、
戦火の中を防空壕まで走りました。

毎晩、命がけだったことでしょう。

毎晩、両親とその日で
生き別れになるかもしれないと

思ったかもしれません。

だから終戦の日に、

母が最初に思ったのは、

もう、夜起きて

防空壕に行かなくていいんだ

朝まで寝れるんだということ。

本当に

心から嬉しかったと言います。

8月15日のエンジェルボトルたちは
上層が

ブルーとロイヤルブルーです。

どちらも上層のブルーが

印象的なボトルたち。

ブルーは平和の色。

平和そのもののエネルギーです。

平和を選択しましょう。

私たち一人一人の心の中が

未来を決めていきます。

未来が平和か戦争かを決めるのは

私たちの心の平和の在りようです。

多くの方の犠牲の上に

今日、平和が受け取れていることを思いだし

心に刻む、この日を忘れてはいけませんね。

ルミエーラ叶朋佳

☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:
オーラソーマと女神のヒーリングスクール
色と光のセラピーをトータルに学べる
Love&Lightラボラトリ/ルミナスディーヴァ
(表参道エリア・東京メトロ外苑前より徒歩5分)

 
?
  /    /  

 

色と光でつながりましょう?応援よろしくお願いいたします?

 

★ラインアット始めてみました~!
色と宝石と女神の魔法メッセージが届きます

ぜひご登録くださいね。

ID検索はこちらからお願いいたします!

@ptr7400w

 

製鉄所用品のことならお任せください

『釜石よいさ』に行って来ましたよ~

みーぽんの学校では中学3年生が参加

もちろんみーぽんもしっかりと参加して踊ってたよ

『釜石よいさ』の豆知識

「釜石よいさ」とは、釜石製鉄所の第一高炉が休止し

街が活気を失っていた1987年、地域に元気を取り戻そうと

地元の若者たちが中心となって始めた祭りのことです。

「さーさ、よいやっさ」の掛け声に合わせ、

老若男女が郷土芸能の「虎舞」をイメージした踊りで街を

練り歩きます。

毎年お盆の時期に開催され、

釜石の夏の風物詩として多くの人たちに親しまれてきました。

私も子どもの頃は輪の中に入って踊ったんだよね~

懐かしいね~

でも当時は今よりもっと人も多かったような気がする

お祭りと言えば屋台

屋台って見ているだけで、楽しくなっちゃうよね~

そして、いろ買いたくなっちゃうけど、すごい行列で断念

でも焼きそばはちゃんと並んで買ってきたよ

屋台の焼きそばって美味しいよね~

PR

コメントは受け付けていません。