微塵掘り出し物ショップ

PR

微塵にこだわりたい!

ニノから翔ちゃんの様子を聞いて
スタジオに駆けつけては来たけど……
到底、オフの俺が
セキュリティを通れるはずもなく
入口に座り込んで途方にくれていると、
偶然通り掛かった顔見知りのスタッフが
中に入れてくれた。
でも、……
休憩中なのか、どうしたのか、
そこに翔ちゃんの姿は無くて……
ニノが一人でフラッシュを浴びていた。
ーーはい、二宮さんオッケーでーす!
ニノの撮影終了の声が掛かり、
次は翔ちゃんの番なのか、バタバタと
背景と小物のセッティングが変更されている。
「お、来たね、相葉さん。」
「翔ちゃんは?」
「今別室でメイクとケア、
念入りにしてるんじゃないの?
ね、何があった?翔さんが仕事の入ってる翌朝まで酔い潰れてるなんて、ただ事じゃない。きっとまだアルコール、抜けてないよ。
俺と翔さんにスケジュールの空きがあったら
間違いなく延期だったね……」
「酔い潰れて……って、翔ちゃんが?」
ーーお待たせしました。櫻井さん入りまーす!
     
ニノの目配せに促されて入口に目を向ければ
逆光を背に、鬱々としたシルエットの翔ちゃんが佇んでいた。
「…翔ちゃん……」
「………まさか、…雅紀、なのか……?」
その影は、俺の存在を認識すると
急ぎばやにつかつかと歩み寄って来て
「これ終わったら話がある。
待っていてくれ、雅紀。
直ぐに片付けるから……。」
有言実行の如く、
翔ちゃんの撮影はスピーディーに進み……
俺は数時間後、
ニノが予約を入れた
レストランの個室へ通されていた。
**********************
今日は気分も揚がって仕事が捗り
早めに上がる事ができた。
家で大好きな人が待っていてくれるという幸せオーラを纏いながら、家路に着く。
途中、美味しいと評判のケーキ屋さんでお土産を買い、急いで部屋のドアを開ければ、
「ただいま~」
そこには、
きっと有るだろうはずの
太陽のような笑顔は微塵もなくて……
当然、ただいま~♪からのC&Rもなく、
暗く淀んだ空気と、
朝の散らかったままの殺風景な空間のみが
遺されているのだった。
☆☆☆★★★☆☆☆
潤くん、切ないよ……(ノ_・。)
ニノちゃん、上手く解決してくれる?

微塵の口コミ

今日はと
ニコ生配信でした?!
なんと、7000人を超える視聴数!!
しかもチャンネル登録者が
ググーンと増えてびっくりしてます。
本当にほんとに
ありがとうございます( ;∀;)
人気者のはるちゃんリュウ博士の
お力添えに感謝です
すごいよね…ほんと…
沢山の人を惹きつけて…
はるちゃんの存在がどれほど
人に勇気を与えているか
みんな結局
正々堂々自分を生きてる人に
勇気付けられるんですよね。
私も勇気付けられている
一人なのですが(笑)、
昨日2時間ずっと近くで
観察してて思ったのは
虚栄心がまったくない
ということ( ゚д゚)
こういう人って珍しいんですよ…

だってみんな、
好かれたいからどこかで
自分を良く見せようと
頑張っちゃうじゃん?


でもはるちゃんは本当にあるがまま。
リュウ博士もそう。
自分のことも、周りのことも
自惚れることなく冷静によく見て
よく知ってるから顕示欲とか
微塵も沸かないんでしょうね。
自分にできないことはしない
自分が興味持ったらやる
シンプルだけど、この生き方こそ
私たちの真の姿なんですよね。
シンプルに生きれば
シンプルに流れがついてくる。
・他の人ができることをできない
↑この時点ではまだ
ただの事象にしかすぎなくて

その事象を
悩みにするか
特別な個性にするかは自分次第
“特別”できないだけなんです。
“特別”やりたくないだけなんです
ほんとうは。
周りとの差を楽しんじゃえば
自分の欠点さえも魅力となって
周りからも特別な存在として
大切に扱われるんだなと思いました
なんだか二人とも高貴な雰囲気
纏ってるんですよー。
自然と。(←ここ重要)

だんだんと
お姫様に見えてきて
横を見ると…
公家感ハンパない(笑)
※褒めてます



リュウ博士の解説は
とーってもわかりやすかったし
はるちゃんのぶっ込みも
爽快&爆笑で
自分の役割りをちゃんと
持っている二人が横にいたので
私はいつも通りゆるーくやれて(笑)
なかなかいいバランスだったのでは
ないでしょうか
はるちゃん、リュウ博士
ありがとうございました!
これからも仲良くしてください(*^_^*)

コメントで盛り上げてくれた皆さんも

ありがとうございました
9/15発売最新刊

あの世から見るこの世は、
亡くなった人から見た私は、
どう見えるのだろう?

私という制限がなくたった時、

すべてが現われた。
そこには悪も、苦しみもない。

Amazon


PR

コメントは受け付けていません。