微塵がダメな理由ワースト7

PR

あの大手コンビニチェーンが微塵市場に参入

梅乃家に行きました。

休日のことで千葉ラーメンツアーの3軒目です。
大ちゃんラーメン、アリランラーメン(八平の食堂)と食べた後のことで時間は夕方近くなっていました。
場所は千葉県富津市の竹岡という内房の小さな漁村……有名な「竹岡式ラーメン」のお店です。
屋号は「梅乃家」が正式なんだろうけど、駐車場の看板は「梅の家」になっていました。
お店の目の前を走る国道にバス停はありましたが、このお店も車が無いと行きづらいと思います。
連れてきてくれた、Sさんに感謝感謝。
さて、お店はこんな感じにポツンとあって、左手の先には海。
確かしばらく前に近隣が火事になってこうなっているのかな……。
食事時では無い時間帯でしたが、店内は満席だったので外待ちに。
営業時間は10時から19時とかなり長め。この日(日曜日)は18時までとなっていました。
しばらく待って小上がりにあるテーブル席の1つへ。
今回のツアーは3軒とも4人でテーブル席に座れたのがとても良かったな。と今、思い出しています。
店内は結構狭くて小上がりの4人がけテーブル席が2つ、フロアーにも相席必至の8人がけくらいのテーブル席が2つ……多分それくらいだったハズ……。
メニューはシンプル。
ラーメンと大ラーメン、チャーシューを増すかどうか。それと薬味としてタマネギを増すかどうか。この選択を余儀なくされます(?)。
3軒目なのでラーメンに薬味増しを全員オーダー(チャーシューは売り切れ)。
従業員の女性陣は良い意味でとても人当たりが良い感じで。
しばらく待っているとトレーに乗せられてラーメンが配膳されました。
ラーメン¥800+薬味(玉葱微塵切り)¥50です。
おぉ、これは旨そうなビジュアル。期待値がグッと上がりました。
と言うのもこの竹岡式ラーメンはチャーシューの煮汁をお湯で割っただけのスープに、インスタントラーメンに使用される乾麺が組合わせられる。そんなラーメンなんです。
なので正直過度な期待はしていなかったのですが、丼の中のラーメンを見た瞬間に「旨そうだな」と。
なんか写真が暗くなりましたが、タマネギの微塵切りがたくさん。デフォルトでもタマネギは入りますが¥50で増量するのが正解だと思います。
メンマとノリ。味や食感に関する記憶があまりありません……。
チャーシューはとにかくたくさん。香ばしくて醤油の染み込みも良くて肉の旨味も詰まったかなり旨いモノでした。良いぞ良いぞ。
スープは地元で180年続くスゴく長い歴史がある宮醤油の濃口醤油を使用していて、ダシはいっさい取っていないというシンプルなモノ。
飲んでみるとホントにダシがはいっていないとは思えない奥深い味わいでした。
TOKIOの「鉄腕DASH」で世界一のラーメンを作るという企画の醤油部門で取り上げられるだけあるなぁ。と言った感想。
天地返しをして麺を食べやすく、タマネギを全体的に拡散します。
醤油色に染まった麺はかなり多い。乾麺2個分くらい入ってそう。
食感は確かに柔らかめの乾麺なのですが、このスープとタマネギとは良くマッチしていて。
細かいチャーシューも丼の底にゴロゴロしていてチャーシュー麺と言っても不思議じゃないぐらい。
閉店時間が近かったからサービスしてくれたのかしら。そう思った方がきっと幸せだな。
タマネギをレンゲですくって食べて、スープもある程度飲んで満足して完食。うん。旨かった。
食後は徒歩3分の海へ行ってみました。
天気が良ければ最高だったのになぁ。
でもまぁ、雨が上がっただけヨシとしよう。
梅乃家のそばのスーパー三十郎で帰りの車中で飲むソフトドリンクを調達。
三十郎………二郎の15倍。
帰りは少し天気も回復したのでうみほたるで少し休憩。
今回訪問した大ちゃんラーメン、アリランラーメンの八平の食堂、竹岡式ラーメンの梅乃家とどれも個性的でとても満足行くツアーでした。
お付き合い頂きました、Sさん。どうもありがとうございました。またツアーに行きましょう。

微塵のワールドカップ

ネタバレしています!!!

ネタバレしています!!!

ネタバレしています!!!

ネタバレしています!!!

ネタバレ。

ネタバレ。

ネタバレ。

これについて書かないと先に進めない系の映像でしたので(激重www)

とにかく書きます。

なぜ??

最初に見終わった時、まずそう思いました(笑)

なぜ仕事だとガンガンメンバーにいける錦戸さんは、ああいう時、メンバーに声をかけられないんだ?と。

何年一緒にいるんだ?と(笑)

他のメンバーはまさか、裏で錦戸さんが

「俺友達おらへん」とか言って寂しがっているなんて微塵にも!思っていないだろうから(笑)

そりゃ待ってても来ないって(笑)

アドリブの必要な、カメラを持っての特典。

ご本人がおっしゃっていたけれど、ああいうのが本当に苦手なんでしょうね。

いつまでたっても!!(笑)

何年たっても!!

本当に面白い人だなぁとも思います。

最初の1回観た後、超(観ているこちら側が)切ないモードになっちまって。

(たまにありますよ?私が何よりキライな映像が、2012年のライブMCですからね、あれ、絶対見返さないwwwすばるの妙子さんの手紙シーン以外は)

あああ。

久々にこの感じきたーーーって思って(笑)

亮担のヲ友達に声をかけたり、盟友と先輩にこの胸の内を語りまくりさせていただきました。

(いつもありがとうございます)

で。

気になったんで(そうかいそうかい)

2度、しっかり観ましたよ(笑)

(1度観て封印しようと思ったくらいだったけどww)

2度目はあんまり気にならなくなりました(笑)

錦戸さんがメンバーと良いお仕事をしているのは確実で。

彼の、関ジャニ∞で頑張ろう!って気持ちには、1mmもウソがないだろうから。

どこまでも人見知りな自担を、あたたかく見守る母親のような気持ちでVTRを観ましたが(笑)

いつまでたっても新鮮で。

ある意味本当に奇跡みたいな人だなと。

強く思えた特典でありました(笑)

個人的には、ヤモリよありがとう!でしたし(笑)

(まるるもありがとう)

ヤスがヤモリに対応する様子がなんかとても癒されました。

(自担がヤモリと仲良くしようと頑張っている姿も!!)

ラストに。

今朝、ヲ友達からいただいた「七人七色」が本日錦戸さんの回でしたので。

それを少し紹介させていただきます。

(ありがとうございます!!!)

すっごい楽しい「アウェー」

僕らって順序が逆かなって思っているところがあって。

多くのバンドは、前座やタイバンでやってきてからワンマンライブ。だから、自分たち目当てじゃない人でも引きつける力がすごい。

僕らはまずワンマンからで、その会場がどんどん大きくなって、ドームってなって。

いままで自分たちを見に来てくれたお客さんの前でやってきたけれど、今回は違った。

でも、だからといって、ドームでやってる僕らに、その引きつける力がないってなったら絶対嫌やしね。

セットリストはメンバー全員で決めました。

本番で数やってきた、やりなれた曲をやろうと。

フェスの前、ネットには「完全アウェー」って書かれてて。

でもステージに出たら、

「どうせやったら、関ジャニ∞を見に行こうか」

という人がたくさんいたから、すげーうれしかったし、楽しかった。

フェスはまた出たい。

そこに来た人たちが、僕らのワンマンにも行きたくなるぐらい、もっと間口の広いグループになれたらええかなと思います。

予定表はっておきます!

本日はテレ東音楽祭と、亮ちゃんのラジオで?す!!

PR

コメントは受け付けていません。