コーレス プラス100ccの余裕

PR

図解でわかる「コーレス」完全攻略

コーレス大好き!

2018年ライヴ初め!今年はここからスタートさ! 気心知れた、おっちゃん5人の素敵空間。そして、あちこちで垣間見れた復興への願い。復活なった市民会館は、キャパ1500~1600?くらいの中規模ホールだけど、音の返りや響きがくっきりしてるというか、音の輪郭が明瞭なホールという印象だった。 GACHIのテーマから始まって、おっちゃん5人が横一列に座って、全員でいきなり「接吻」って。意表つかれまくりでおののいたよ(笑)。心の準備できてないよー!並びは、向かって左から斉藤さん、トータスさん、浜崎さん、田島さん、民生さん。「これじゃギターが多すぎる」ってことで、斉藤さんがカホン、民生さんがベース。田島さん曰く、「全員でユニゾンってほとんど経験ない」。5人で自由にわらわら喋っていると、男子校の中年版とか、おっちゃんグループの町内会の寄り合いとか、そんな風味(褒めてる)。ジャニーズでいうと誰世代?という話で、俺はたのきん、とか、少年隊とか、シブがき隊とか、なんか、もう、そうそう!そうだよねー!とこっちも言いたくなったwでも、曲が始まると一転「おいらウン10年この道でやっとりまっせ!」というプロの表情に切り替わる。ちょっと凄みすら感じる。 その後、お一人ずつソロタイム。まずトータスさん。MC、普通にしゃべってるのに素で面白い。さすが関西人←ステレオタイプの感想この方、可愛いというか末っ子タイプ、愛され系いじられキャラだなぁ。「何やってもいじめられる」ってw「バンザイ」の歌い出しの「イェーイ」の部分、この日何回皆に叫ばれたことかw 続いて田島さん。浜崎さんの「この人のギターはすごいです」という紹介を受けて登場。他の方は座っての演奏だったのだけれど、田島さんはスタンディング。リゾネーターを抱えて、いきなりのBODY FRESHER。ギターのボディヒットに、周囲のお客さんがどよめいていたよ。続いて「フリーライド」、オーディエンスを煽る煽る。コーレス要求しまくり。いきなり振られると、初見のお客さんは戸惑うぞw「接吻」のイメージしかない人にとっては、この瞬間湯沸かし器ぶりは驚き以外の何物でもないと思ふ。 MCは「カメラにはまっている」「人物を撮りたいけど、プライバシーの関係であまり撮れないから、今日は楽屋で撮りまくってる。ロック雑誌作れそうなくらい」「インスタでいいねが付くと嬉しい」などなど。そういえば、最初の登場の時に何度もウルトラセブンのアイスラッガーの動きをやってたなあ。そこで既にイメージ崩れたかもなあ(笑)。 続いて斉藤さん。他の4人に比べて声が小さい、普段も何言ってるか聞き取ってもらえないことがままある、とのこと。確かに小声というかテンション低い。血圧低そう。開演前、ミスユニバース熊本代表の女性がMCに立ってたのだけれど、このお方に敏感に反応。彼女、新体操をやってるんだって!体が柔らかいんだ!と興味津々(笑)。50歳過ぎてもこんなことばっか考えてんのか(笑)(笑)。素でこれなのか、それてもエロイメージで売ってるだけなのか←だけど、ギターがすごくうまい(プロの方に対して失礼だが)と改めて思った。 次に民生さん。待ち時間長くて待ちくたびれた、もう酒飲んじゃったよーと登場。「有名な曲やりまぁす!」で「さすらい」を。星野仙一さんの訃報に触れて「星野ジャパン、実は弱かったんだけど、その応援ソング」ということで「無限の風」。独特の空気感、世界観。自由だけどユルくはない。これもまた唯一無二。 最後に浜崎さん。この方、すごく長男感(あるのかそんなコトバ)があるというか、わしゃわしゃもしゃもしゃの4人を自然にまとめている感がスバラシイ。一人だけちょっと輪の外で、冷静に全体を見ているというか。ご自身がイベントの主宰なので、当たり前と言われればそれまでだが。 続いて「特別ゲストを紹介します!」てことで登場したのがくまモン!熊本のみならず全国の人気者、くまモン!披露した「くまモンもん」という曲、KANさん作、森高千里さん歌唱なんだね。隣県在住だけれど知らなかった。すみません。浜崎さんによると「とても難しい曲」なんだそうな。なお、くまモン氏はスケジュールを押さえるのが難しくて、なかなか来てもらえないんだそうで(笑)。 アンコールは「勝手にしやがれ」「ガッツだぜ!!」。勝手にしやがれは、この世代の定番?ROOTSでもやってるし。最後、背景に熊本城が浮かび上がったとき、思わず涙腺が・・・。熊本県民じゃなくてもこれだもの、地元の方は感慨深かったろうな・・・。 おっちゃんたちの明るく、楽しく、暖かく、かつ気合いの入った演奏、さらなる復興を願う皆の気持ち、そんなあれこれがじーんと染み渡ったひとときだった。 そんなわけで、今年のライヴ活動(見る方)スタート!イェーイ!←バンザイのフレーズでどうぞ ライヴ後、ホール出口で配られてた福餅。今年、よいことがたくさんありますように。  【うろ覚えのセトリはこちら】 ※曲順多少前後してるかも GACHIのテーマ接吻 [トータス松本]バンザイバカヤロー笑えれば ※浜崎さんと2人で [田島貴男]BODY FRESHERフリーライド欲しいのは君 ※浜崎さんと2人で [斉藤和義]ずっと好きだったマディウォーターオリオン通り ※浜崎さんと2人で [奥田民生]さすらい無限の風君と僕 ※浜崎さんと2人で [浜崎貴司]♂+♀(ボーイミーツガール)幸せであるようにくまモンもん 歩いて帰ろうイージュー☆ライダーGACHIのテーマ (アンコール)勝手にしやがれガッツだぜ!!

PR

コメントは受け付けていません。