統計から読むコーレス

PR

どうする?コーレス!

「ガイコツ警部」①ガイ 上腕骨外科頚骨折②コ コーレス骨折(橈骨遠位端部骨折)③ツ 胸腰椎椎体圧迫骨折④警部 大腿骨頚部骨折 [治療のポイント]・機能的治癒(解剖学的治癒よりも優先)・固定は軽く、短期(関節拘縮など機能障害を考慮。生活に支障がなければ少々の変形治癒もやむをえないという考え)

コーレス大特集!

1月1日にプロレスごっこをしていた時に、手をついて痛めてしまいました。翌日近隣の接骨院を受診し、シーネ固定をしています。1月4日当院を受診されました。 <初診時所見>左前腕遠位端に腫れ、圧痛、動作痛がありました。超音波画像では、橈骨骨皮質の連続性が欠如し、背側及び撓側転位も認められたため、橈骨遠位端骨折(コーレス骨折)と判断しました。 徒手整復を行い、超音波画像にて整復された位置を確認した後、掌尺位でギプス固定をしました。その後、提携先の神山医師(神山医院)より、骨折部が良好に整復出来ているとの診察をいただいております。   (超音波画像) <経過>一週間経過し、腫れが引いてきたので、ギプスを巻き直しました。動作痛と圧痛も軽減しており、経過は良好です。来院時には毎回ギプスを外して清拭をしています。肌の状態が良いと、治療成績も良くなります。汗をかいて痒くなったりするので、本人もとても喜んでいます。 

PR

コメントは受け付けていません。