杉田 にんげん、岩田のつもりです。

PR

Pocket

杉田 あなたにあふれる輝きを

杉田のホームページがメンテナンス中だったことを、

知っていたあなたも
知らなかったあなたも

こんにちは。
?

翌日の体重の増加具合を見ると
「イエーイ!」とか言って家系ラーメンを食べている場合ではなさ杉田です。

1週間お疲れさまでした!
あ、今回は、まず業務連絡なのですが、

ここ最近見れなくなっていた私のホームページですが、

ようやくメンテナスが終了いたしました。

メンテナンス中は、ご不便おかけしてしまい、

申し訳ございませんでした。

↓あ、そういえば、関西方面に・・・

さ、それでは業務連絡終わりまして、

早速今回の記事にいきたいと思うんですけど、

私、2週間前に、

っていう記事をアップしたんですけど、

みなさん、内容、覚えていますか?

あ、あまり覚えていらっしゃらないようですね。(笑)
?

私のブログにしては、

記事のタイトルがあまりインパクトなかったし。(笑)

で、私、その記事を書いた後、
ちょっと付け加えたいことが出てきたので、

今回は、「その記事の続き」としてお話したいと思います。

なので、2週間前の記事をまだ読んでいない方は、
今回の内容がわからなくなってしまうので、

まずは以下の記事を読んでみてくださいねー。

(2週間前にアップした記事はコチラからどうぞ)

えーと、ちょっと前に、たまたまテレビを見ていたら、
あるフリーダイビングの選手が特集されていて、

自分の転機になった出来事について話してたんですね。

で、その方、元々はモデルだったそうなんですけど、
仕事のことで悩んでいた時、

たまたまお母さんに連れられて、

沖縄の海でダイビングをしてみたら、
?

「これだ!」

って思ったそうなんです。

で、その後、沖縄に移住し、フリーダイバーになり・・・
なんて話が放送されてたんですけど、

こういう感じで、「やりたいこと」が見つかる、
「これだ!」って体験って憧れますよね。

でも、私が書いた2週間前の記事に、
こんなコメントをくださった方がいらしたんです。

(「やりたいこと」との出会いというのは)
なんか恋に似ていますね。

一目惚れの恋もあれば、
友達からだんだん好きになっていったり、
大嫌いだったあいつをいつの間にか好きになっていたり…

そして、おつきあいしたり、振られたり、
途中で別れたり、死ぬまで添い遂げたり…

『何かと関わりあう』というのは、
だいたいそんな感じなのかもしれませんね。

んー、なんかスゴクしっくりくるコメントだなぁ。

私、このコメントを読んで、

「やりたいことを見つけるって、恋に例えると、本当にわかりやすいなぁ」

って思ったのと、

「そうなんだよ。セラピーしてると、
 やりたいことを見つからないって悩んでいる方って、
「やりたいことは、一目惚れみたいな感じで見つかるものだ」
 って思っていることが多いんだよ」

って気づいたんです。

「この人だ!」みたいな「一目惚れ」って

恋の一例に過ぎないのに、

「一目惚れじゃないと恋じゃない!」って思ってたら、

「ちょっとイイな」くらいの「薄い気持ち」

は、スルーしちゃいますよね。

それが後に、「恋人(やりたいこと)」になるかもしれないのに。

なので、一目惚れの相手ばかり探している方って、

「恋人(やりたいこと)」が見つかりにくくなっちゃうと思うんですよ。

あ、それから、この

「やりたいことを見つける」 = 「恋」

って話以外にも、

私が2週間前の記事に、「ちょっと言葉が足りなかったかな」と思って

付け足したくなったのは以下の部分です。

?

私、「やりたいことが見つかるかどうか」って、最終的には、

「今の自分を受け入れているかどうか」ってことが大きく影響する

って思っているんですよ。

私、この10年、セラピーで、「やりたことが見つからない」って相談に来た方と

たくさんお話してきたんですけど、

最終的に、その方が本当に悩んでいるのは、

「やりたことが見つからない」ことではなく、

「今の自分を受け入れていない」ってことだった、

なんてケースって本当に多かったんですよ。

あ、この「今の自分を受け入れていない」って具体的には、

「私には価値がない」

「私は人から大事にされない」

みたいに、「自分を否定している」とか、
?

「優秀じゃないと、その場にいてはいけない」

「相手の期待にこたえないと、認めてもらえない」

みたいに、「条件付きじゃないと自分を認められない」

みたいなことを本人が思っていることでしょうかね。

なので、私のところに来られるクライアントさんに限っての話ですが、

「やりたいことが見つからない」って悩みって、

「今の自分を受け入れていない」って悩みを

別の言葉で言い換えているだけじゃないか、

なんて思うし、極端な話をすれば、

「やりたいことが見つからない」 = 「今の自分を受け入れていない」

じゃないかとすら思うんです。

実際ここ数年、私のところに相談に来た方を見ていると、
純粋に「やりたいことが見つからない」って悩んで来る方より、

「自分では、「やりたいことが見つからない」ことで悩んでいると思っていたけど、
 杉田さんのブログを読んで、そうじゃないことに気づいて相談に来ました」

なんて、

「すでに気づいている方」

のほうが多く来られるようになっているんですよね。
あ、で、ここから今回の記事のメインなのですが、

先ほど、

「やりたいことが見つからない」 = 「今の自分を受け入れていない」

なんて言いましたけど、

「今の自分を受け入れていないという方が、
 どうして「やりたいことが見つからない」って悩みやすいのか?」

ってことについて、私なりに考えたことをお話をしますと、

その理由の1つは、「希望」ではないかと思います。

というのは、何かに対して悩みがたくさんある時って、
いちいち1つ1つのその悩みを解決していくのが大変だから、

「これさえあれば全てOK!」
「これさえすれば全てOK!」

みたいなものがあると、

心がフラッといきそうになるじゃないですか。

イエット商品のCMみたいに。(笑)

それと同じように、「今の自分を受け入れていない」時って
人生に悩みがたくさんあり過ぎて、1つ1つ解決していくのが大変だから、
みたいな「希望」にすがりたくなるんじゃないかと思うんですね。

あ、でもこの話、そうやって、

「やりたいことさえすれば全てOK!」って思うこと自体が悪い、

とか言いたいわけじゃなくて、

実際にそういうふうに思っていたとしても、

そういう時、その人が、本当に 「したいこと」をしてくれればいいんですけど、
?

「今の自分を受け入れていない人」って、

んですよ。

自分の純粋な「したい」という気持ちよりも、

「人からスゴイと思われることをしないと!」

「人からヘンに思われないようにしないと!」

みたいな、

今の自分のコンプレックスをなくすための「すべき」を

「やりたいこと」だと勘違いして、

そっちを「無意識に」優先しちゃうんですよね。

でも、この「すべき」って気持ちって、ご存知のように

大なり小なり「やりたくない」って気持ちも含まれていて、
?

純粋な「したいこと」ではないですから、

2週間前にアップした記事で言う、

「薄い気持ちであっても大切にして、
 そのやりたい度に合わせた行動をする」

ってことをしても、

「実際やってみても、あまりやりたいとは思わなかった」
?

ってことになりやすいわけですよ。

「空振り」が多くなるというか。

で、そうなると、

「何をやっても続かないのは、自分がダメだからだ!」

みたいに自分を責めたりするわけで・・・。

なので、「今の自分を受け入れていない」って、

「やりたいことを見つける」っていうことに関して、

ホント良いことないんですよね。

あ、ということで、最後に、

「今の自分を受け入れていないという方が、
 どうして「やりたいことが見つからない」って悩みやすいのか?」

ってことの理由をまとめますと、

「今の自分を受け入れていない」という人って、

人生に悩みが多いので、

「やりたいことさえ見つかれば全てOK!」という

「希望」にすがってしまいがちだし、

いざ、自分の中にある「薄い気持ち」を試そうと思っても、
?

その「薄い気持ち」自体が、「したいこと」ではなく、

「すべきこと」になりがちだから、

やってもなかなか「やりたいこと」に出会ないしで、

「やりたいことが見つからない」って悩みやすくなるんだと思うんです。

なので、私は、「やりたいことが見つからない」ってことで
長年空回りしている人は、

「まずは、「今の自分を受け入れる」ってことのほうから、取り組んでみたら?」

って思うんですよ。

あ、ということで、2話に渡ってお送りしてきた、

「やりたいことを見つかるヒント」を最後にまとめますと、

 薄い気持ちであっても大切にして、

  そのやりたい度に合わせた行動をする。 

  そして、それを淡々と続ける

 今の自分を受け入れる

ということでしたとさ。

いやぁ、相変わらず、地味なヒントでスミマセン。(笑)

でも、本質的なことって、

けっこう地味な話になっちゃいますよね。(笑)

それでは今回はココまでにします。

ここまで読んでくださって、ありがとうございました。
また次回お会いしましょう。

ちょっと前に進みたくなったら、以下のリンクからどうぞ
 受付中

 受付中

 受付中
 受付中




プリーズ・フォロー・ミー!


ブログの読者さんのお友達申請ウエルカムです。
「正ネガ読者です」とメッセージを添えてくださいね。

杉田の上昇気流

お正月のNHK時代劇、
「風雲児たち」の




主演を勤めさせて




頂くことになりました??





真田丸以来の、三谷幸喜さんの作と
言う事もあり、とても楽しみにしてまぁす
そして、新納慎也さん山本耕史さん、
なんと草刈正雄さんまで
まさに真田丸メンバーですね
感謝です
お正月、宜しくお願い致します、
先ずはご報告まで

 昨年のNHK大河ドラマ「」の脚本を担当し、ブームを巻き起こした劇作家・氏(56)の新作ドラマがNHKで1年ぶりに制作されることが決定。みなもと太郎氏(70)の大河歴史ギャグ漫画を原作にした「風雲児たち~蘭学革命篇~」で、今度の題材は前野良沢と杉田玄白による“蘭学事始”。正月時代劇として来年1月初旬にNHK総合で放送される。16日、同局が発表した。

 「真田丸」の後、三谷氏の新作ドラマ脚本は今回が初。(45)新納慎也(42)(40)(64)と「真田丸」を彩ったキャストが再集結。「笑いとサスペンスに満ちた新しい三谷流歴史ドラマが誕生します」と銘打っており、大きな話題を呼びそうだ。収録は11月に行われる。

そして、ドラマ主演はもう一つ有りますが、
又、次回報告しまぁす

PR

コメントは受け付けていません。

PR