集中力見てるだけでも面白いどんだけ~♪

PR

Pocket

集中力なあなたを応援するサイト♪

オフ会で出会った兄弟から聞いたある破廉恥なお父様兄弟のお話です。
(ちなみにここから先は超下ネタなので要注意とします)
73歳を迎えて、普通なら精力的には、全然、衰えても仕方のないご年齢のはずなのに、いまだに下半身が現役というか、現役というレベルを遥かに超えて、中二レベルの思春期を迎えたかのようにこの世の春を味わっている元長老のお話です。
その長老は、クリスチャンになる前はずっとギャンブルに明け暮れる自堕落な毎日を過ごしていました。それですでにJWとなっていた母親は、ほとほと呆れ果てて、たいへんに困っていました。
そんなある日、彼はJWの兄弟となんの因果か研究を初めて行った途端、急に何かに開眼したかのように、ものみの塔の教えに夢中になり、それを息子たちにも強要するようになっていきました。
そのモーレツな狂信ぶりに息子たちは、逆に呆れていましたが、母親がすでにJWだったこともあり、息子たちもJWになることにしました。
そして、その父親は持ち前のエネルギッシュな活動と熱心さと積極性によって、あれよあれよといううちに、ついに長老にまでなってしまいます。
しばらく長老として奉仕し息子も僕にまでなったある日。

その父親はある罪を犯しました。タクシー運転手という立場を利用し、持ち前のトーク力で、客をナンパし悪行を犯してしまったのです。
彼がその罪を正直に会衆の長老たちに打ち明けると、すぐさま戒めとなり、長老を降ろされました。
それ以後、当たり前ですが、会衆の成員たちの自分に対する態度が、豹変したことに対して彼は大変なショックを受け、JWから離れることを決心します。
それからというもの、そのお父さんの性的逸脱ぶりは常軌を逸するようになりました。
JWの妻がいながらも、抑えきれない自らの性欲のためか、一人部屋にこもり、耳にイヤホンをし、スマホのエロ動画を見ながら、集中して自慰行為を繰り返し、ついにはその場面を不意にドアをあけたJWの息子に見られてしまう、という事件に発展しました。
ですが、父親は物凄い集中力で業に没頭していたので、しばらく息子の存在に気付きませんでした。
それで仕方なく、JW息子がパンッと手を叩いて初めて自分の業が見られていた、ということに気づいたのです。
その後しばらくは、JW息子と父親との仲がギクシャクしたのは言うまでもありません。
ただ、それも無理はありません。なにせその息子は実のJW父の自慰行為を見てしまったのですから。
でも、普通は逆です。父が息子を注意するなら分かりますが、まさか、父のほうが息子に自らのあらぬ姿を目撃されてしまう、という異常ぶりにビックリします。
そしてその後、母親が亡くなってからというもの、その父親の浮気ぐせはますます酷くなり、ついにはタクシー車内で口説いた外国人女性たちと何度も逢瀬を重ねるようになり、それを毎回、息子たちに自慢するようにまでなりました。
こうして、かつてのJWの兄弟は、いまやマシーンのように積極的に活動するようになってしまったのです。
70を超えた兄弟に無限の可能性を感じるのは、私だけでしょうか。
ちなみに、同兄弟は自然消滅なので、いまだに会衆の兄弟と見なされています。
よって、かつて長老と呼ばれていた方々も、化けの皮を剥がせば、結局は単なる人の子です、神の聖霊なんて決して注がれてはいなかったのです。
ましてや、長老団が会衆の頭であるキリストを代表することなんて、甚だおこがましいにもほどがありますね。
むしろ性の伝道師になったほうがいいですね。

集中力 ふるさとメディア

  鮫肌水着を 開発し あまりもの効果で オリンピックで禁止になった 水着を開発した 森健次郎先生  なんと 佐藤青児と インソールを共同開発! このインソールが めちゃやばいです。 屈筋理論で 圧倒的に スピードと力がでる 特に柔道は テーピングと 気上げ 気下げ投げで めちゃめちゃ強くなれます もしテーピング フレクサーソックスが禁止になったとしても 練習で使うだけで 屈筋の繋がりを稽古することが可能です       ☆ 名古屋12月6日コラボセミナー 森健次朗氏 ・「集中力と筋ゆるでパフォーマンス向上 ?東京五輪に向かって?」第一部https://www.lymphcare.org/event-detail.php?id=72478  ・「集中力と筋ゆるでパフォーマンス向上 ?東京五輪に向かって?」第二部 ビュッフェスタイルのお食事・フリードリンク代込https://www.lymphcare.org/event-detail.php?id=72477

PR

コメントは受け付けていません。

PR